パチスロ攻略TOP >  勝てる!パチスロ講座 >  勝てる!パチスロ講座|立ち回りとは?

勝てる!パチスロ講座|立ち回りとは?

パチスロは打ち手が主導権を握っている

パチスロを打つ上でのほとんどの選択肢は打ち手である客が選ぶ権利を持っています。

  • パチスロを打つか打たないか
  • どのパチスロホールで打つか
  • どのパチスロ機種(台番も含め)を打つか
  • このまま打ち続けるか止めるか

このような選択肢の中から自分自身で選択した結果がその日の勝ち負けになるわけです。そして日々の収支の積み重ねがトータルの収支となります。

ですから、適当にホールを選んでパチスロを打ち、負けた時に『このホールはボッタクリ店だよ!』なんて嘆く前に、『そのホールに行くと決めた自分の判断が誤りだった』ことに気付くべきです。

つまるところ、パチスロにおける立ち回りというのは、

『数ある選択肢の中からどれを選んで行動するか』

ということです。


でも、正しい選択をするには判断基準となるものが必要ですよね。

パチスロで収支をしっかり残している人はそういった判断基準を持っていますが、パチスロを打ち始めて間もない人や、トータルでの収支がマイナスの人はこの基準を持っていないか、または間違っている可能性が高いのです。

この『勝てる!パチスロ講座』ではパチスロを打つ上で重要となってくる部分について、正しい判断基準を得られるように解説しています。

少々細かい部分にも踏み込んでいますが、日々の立ち回りの参考になると思います。

次の講座はコチラ >>> 勝てるパチスロ店を知る

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ