パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 青ドン 解析・攻略

パチスロ 青ドン 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ青ドンについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

青ドンの機種スペック

青ドン 【パチスロ解析情報】

なぜにメインリールを小さくしたわけ?とツッコミたくなるパチスロ青ドンですが、名機【花火】を打ったことがある人にとっては待ち望んだ1台でしょう。
【設定6】の上に【設定H】を設け、ペイアウトもなかなか優秀なスロット機種です。

管理人も導入以来よく打っています。【花火】よりは【バーサス】好きでしたけど・・・。

ボーナス確率(解析):青ドン

青ドン ボーナス確率【パチスロ解析情報】

獲得枚数などの条件は同じですが【赤7BIG】よりも【ドンBIG】のほうが当選しやすいという特徴あり。

小役確率(解析):青ドン

青ドン 小役確率【パチスロ解析情報】

ベル確率に設定差があるものの、判別には使えないレベル。

同時成立(解析):青ドン

青ドン 同時成立【パチスロ解析情報】

【氷】絡みは【ドンBIG】確定という特徴あり。
チェリーとの同時成立時はいきなりチェリー付きボーナス絵柄のハサミ目が出ます。

通常時の打ち方:青ドン

左リール上段に暖簾(BAR?)を狙ってハサミ打ちするのが基本の打ち方。毎ゲーム氷が出現しますが、右リールを止めて氷がテンパイした時のみ、中リールにも氷を狙えばOKです。

右リールは押す位置によって【斜め氷】が見抜けなくなってしまいますが、確率を考えると特に気にしなくても良いと思います。

 

青ドンのリーチ目

通常時によく目にするリーチ目をご紹介。分かり易い形が多く、演出も加味すると見落とすことはほぼないと思います。

リーチ目1【パチスロ解析情報】

右の停止形は今作からの新しいリーチ目ですね。

リーチ目2【パチスロ解析情報】

中と右は氷を狙ってハズれたらリーチ目、揃っても【斜め氷】は同時成立の期待度大!

リーチ目3【パチスロ解析情報】

ダブルテンパイ時は氷をしっかり狙いましょう。中の形は演出が絡んでないと分かりにくいかも・・・。でも、違和感は感じるはず。

ボーナス中の打ち方:青ドン

BIG中の打ち方

15枚払い出しの【ベル】がメイン。【チェリー】と【氷】成立時は予告音が発生し、チェリーの場合は液晶で【赤】【桃】のどちらかをナビするので、ナビされたほうを狙う。
チェリーナビが発生しなかったら【氷】確定なので、氷を狙いましょう。

BIG中は技術介入の余地アリ!

ビタ押しに成功すると、獲得枚数を11枚アップすることができます。1日打てば結構大きな差が出るので、ビタ押しに自身がある人はチャレンジしよう!

★失敗すると獲得枚数が減るので、無理は禁物です。

[獲得枚数アップの手順]

【氷】成立時(予告音+チェリーナビなし)はまず右リールをフリー打ちします。下段に氷が停止するので、中リールにも氷を狙い、斜めにテンパイさせます。
最後に、左リール枠上に暖簾(BAR?)をビタ押しすると、【氷】ではなく【14枚役】が中段に揃います。

この手順で【14枚役】を2回揃えます。【14枚役】を2回揃えたら、以降は順押しで消化しましょう。ちなみに、右、中と押して氷が平行にテンパイした場合は素直に【氷】を狙うように。

REG中の打ち方

REG中は特別な手順はないので普通に消化してOKです。

BIG中の設定判別:青ドン

BIG中は打ち上がる花火に注目

【BIG】中は打ち上がる花火の種類で設定判別が可能です。
いずれの場合も【V字花火】と【3連ドン花火】が出現すれば高設定の期待が高いですが、特に【3連ドン花火】は出現した時点で設定6以上が確定し、さらに確率から設定Hの可能性がかなり高くなります。

ドンBIG時の花火出現率
【パチスロ解析情報】ドンBIG時の花火出現率
葉月・親方BIG時の花火出現率
【パチスロ解析情報】葉月・親方BIG時の花火出現率

天井について:青ドン

パチスロ青ドンには天井機能があります。
BIG後の1200Gハマリ時とREG後の800Gハマリ時に天井RTがスタートし、以降はボーナスが成立するまで続きます。

RT中はジワジワとコインを増やしながらプレイできるので、天井間際の台は狙い目。ただし、低設定の可能性が高くなるので注意してくださいね。

この天井機能は電源OFFや設定変更ではクリアされないので、前日のゲーム数をチェックしておけば宵越し天井狙いが可能です。

宵越し天井が狙えるパチスロ機種

サンダーVスペシャルゲッターマウス7Rデビルメイクライ3

立ち回り方/攻略情報:青ドン

青ドンの主な設定差

主な設定差【パチスロ解析情報】

青ドンの立ち回り

ボーナス確率、特にボーナスの合成確率に注目して立ち回ろう。
4段階設定ですが、結構大きな差が付いているのがポイント。【赤7BIG】は設定差が大きいものの、確率自体が低めなので参考程度に。

また、BIG中の設定判別を参考にして、設定判別が可能ですが、サンプルの集まりにくさを考えると短時間では厳しい。設定Hの可能性がかなり高い【三連ドン花火】以外は参考程度に。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ