パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ ダイナマイトリターンズ 解析・攻略

パチスロ ダイナマイトリターンズ 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ ダイナマイトリターンズについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

ダイナマイトリターンズの機種スペック

【パチスロ解析情報】ダイナマイトリターンズ

技術介入度の非常に高いパチスロ機種ダイナマイトリターンズが登場。4号機パチスロでも人気でしたが、まさか今の時代にダイナマイトをリメイクするとは・・・。Yurikaも結構打っていましたからとても懐かしいです^^

現在のパチスロというのは『打ち手を選ぶ』といってもそれはあくまで『知識』レベルでの話です。要するに打ち方などを知っていれば大丈夫ということですね。複雑なゲーム性でも、それを知って(理解して)いれば打てる。

ところが、このパチスロダイナマイトリターンズは知っているだけじゃダメ。正確な目押しができない人にとっては、打つ価値はないといえますので注意してください。

以前はこういったスペックのパチスロ機種がうじゃうじゃあったんですが、今となっては珍しいです。個人的にはヒットしてほしいパチスロ機種。

★本機は中段ラインが無効となる4ライン機+4段階設定です。

ボーナス確率(解析):ダイナマイトリターンズ

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

4段階設定ですが、やはり特徴的なのはペイアウトの幅。ビタ押し率100%なら結構甘いパチスロ機種といえますが、ビタ押しが出来ないと無残な結果が待っています。同じ設定Fでも6%の差ってスゴイ。

単独ボーナス確率(解析):ダイナマイトリターンズ

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

単独ボーナスは【BIG】の設定差が大きいことに注目しておきましょう。

小役確率(解析):ダイナマイトリターンズ

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

通常時は必ず【メロン】をカウントしておきましょう。ボーナス確率は設定差があまり大きくないため、押し引きに迷った際の決め手になるかと。

同時成立(解析):ダイナマイトリターンズ

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

【ダイナマイト】からの同時成立は【BIG】確定となり、設定差はないことが分かります。【チェリー】との同時成立はそこそこの差がありますが厳しそう・・・。

通常時の打ち方:ダイナマイトリターンズ

中押ししないと勝てない

パチスロダイナマイトリターンズは中押し(中→左→右)が基本。まずは中リール上段に2連絵柄の【下BAR】を狙い、停止形によって打ち分けていきます。

[最初に狙う絵柄]
【パチスロ解析情報】最初に狙う絵柄

2連絵柄の【下BAR】を上段に狙う。

[中段にオレンジ停止]
【パチスロ解析情報】停止形1

左・右の順でフリー打ち。ほとんどがこの停止形です。

[中段にメロン停止]
【パチスロ解析情報】停止形2

左・右の順でフリー打ち。【メロン】はメイン小役ですが、右を先に止めるとテンパイラインが限定されてしまい、取りこぼす可能性がある(かも)ので必ず左→右の順でリールを止めること。

[ババメ停止]
【パチスロ解析情報】停止形3

通称【ババメ】。懐かしい・・・。本機でもやはりアツい停止形となっています。左リールに【白7】を狙い、【チェリー】否定ならボーナス確定!

[中段にダイナマイト停止]
【パチスロ解析情報】停止形4

これが問題の停止形です(笑)ビタ押し準備!

3連マイト狙いで左・右はどちらから止めてもOK。

先に止めるリールではアシストがあり、2コマ目押しでOKですが、最後に止めるリールは要ビタ押し。成功ならトリプルラインでのマイト揃い(ただし中段は無効なので実質ダブルライン)となり10枚の払い出し、ビタ押し失敗ならシングルラインで揃って5枚となります。

予告音について

通常予告音(ピリーン)とは異なる予告音(ジャジャジャジャーン)が発生した場合は基本的に【ハズレ】or【マイト】or【ボーナス】となります(チェリー同時成立もアリ)

発生した時点でボーナス確定となるものもありますが、単独ボーナスとは限らないので注意。小役を揃えてからボーナスを狙ったほうがおトク。

常にババメ狙いがベスト

実戦中に何度か【予告音ナシ→ダイナマイト揃い】を確認しました。いずれもボーナス同時成立だったのですが、ボーっとしていてシングル揃いになったりしたので毎ゲーム【ババメ】狙いのほうがいいと思います。

ボーナス中の打ち方:ダイナマイトリターンズ

ボーナス中の基本情報

 ・ボーナス中は中段も有効となり、【ダイナマイト】をトリプルライン(15枚)で獲得可能。
 ・ボーナス中は【メロン】【チェリー】ともに【15枚役】となるので揃えてOK。
 ・【BIG】中は全て【15枚】で揃えていけば純増枚数が最大となる。
 ・【REG】中は1回だけ【マイト】をダブル(10枚)で揃え、残りを全て【15枚】で揃えれば最大に。

BIG中の打ち方

予告音発生時は【マイト】or【チェリー】。通常時と同じ手順で【チェリー】か【マイト】を揃えます。もちろん【マイト】はビタ押しでトリプル揃いです。

★予告音がなければ順押しフリー打ちでOKです。

BIG中のチェリーに設定差

【BIG】中の【チェリー】は設定差がちょこっとあります。

【パチスロ解析情報】BIG中チェリー確率

REG中の打ち方

【REG】中は【マイト】をダブルラインで1回揃えたら、残りは順押しで【チェリー】を狙って消化します。ダブルマイト狙いはいつでも実行可能。

[ダブルラインでのマイト狙い手順]

 ①中押しで通常時と同じ場所を狙い、中段マイトを停止させます。
 ②左上段に3連の一番下の【マイト】をビタ押し→成功なら【マイト】がダブルテンパイ
 ③右リールに【3連マイト】を狙う→10枚ゲット

BRともに、目押しに失敗した場合はこの手順で枚数を調整もできます(BIG中は予告音発生時のみ)。

ボーナス消化中のポイント

【BIG】の序盤にビタ押しに失敗してもきちんと枚数調整ができれば実はコインロスはほとんどないです(ただし、ダイナマイトが成立するかどうか次第)

問題となるのは【BIG】の終盤でビタ押しに失敗し、そのままBIGが終了した場合で、この場合は10枚ほどロスをする可能性があります。特に匡体上部が点滅(最終ゲーム)しての予告音発生はヒリヒリします(笑)

・・・ってゆーか、自信がなければわざと取りこぼして次ゲームで【メロン】揃えればOKなんじゃ!?(これホントです)ま、Yurikaはチャレンジしますけどねっ(笑)

【REG】の場合はいつでも【マイト】を揃えることができるのでカンタンです。

立ち回り方/攻略情報:ダイナマイトリターンズ

主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

立ち回り

まず、ボーナスに関しては【ダイナマイト】絡みは一切無視してOKなので、それ以外に注目。【単独BIG】と【チェリー+REG】をしっかりチェックしておきましょう。サンプル集めが楽な通常時の【メロン】も重要となりますゾ。

パチスロダイナマイトリターンズの最大の魅力はやっぱり『ビタ押し』ですが、絵柄の視認性が良いため、やってみると実はそんなに難しくない。これまで『どうかなぁ・・・』なんて思っていた方も是非チャレンジしてみてくださいね。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ