パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ ハワイっ娘 解析・攻略

パチスロ ハワイっ娘 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロハワイっ娘について、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

ハワイっ娘の機種スペック

【パチスロ解析情報】ハワイっ娘

パチスロハワイっ娘はハイビスカス点灯でボーナス確定ですが、純粋な完全告知パチスロではなく、出目も楽しめる機種です。

ボーナス確率(解析):ハワイっ娘

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

低設定のスペックはちょっと厳しい印象ですが、設定6はそこそこ。

小役確率(解析):ハワイっ娘

【パチスロ解析情報】小役確率

小役確率は設定差が小さいので無視してOKです。2種類ある【チェリー】は同時にフォローできないので、実際の出現率としてはどちらか一方の確率となります。

同時成立(解析):ハワイっ娘

【パチスロ解析情報】同時成立

【チェリー】との同時成立はそれなりの設定差があります。【チェリー】は2種類あるので、枠内に出現しなくてもチャンスあり。

通常時の打ち方:ハワイっ娘

左リール上段~中段にどちらかの【チェリー】を狙い、スイカ出現時は中リールをフリー打ち(取りこぼしナシ)、右リールに【スイカ】を狙います。

★つまり中リールは常にフリー打ちでOKということですネ。

ボーナス中の打ち方:ハワイっ娘

ほぼ【ベル】が揃って15枚の払い出しとなりますが、【スイカ(15枚)】は通常時と同じ確率で成立、【チェリー(15枚)】はどちらを狙っても揃う同一フラグとなるので、通常時と同じ打ち方で消化しましょう。

立ち回り方/攻略情報:ハワイっ娘

ハワイっ娘の主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

【チェリー】との同時成立にも確率差がありますが、どちらか一方しか確認できないので攻略要素としては使いづらい。合成確率と【REG】確率から判断していこう。

ハワイっ娘の立ち回り

パチスロハワイっ娘は低設定だと厳しい勝負となるので、最低でも設定5、できれば6を掴みたいところです。ちょっと設定判別の要素に欠けるスロット機種なので、早めに見切ることも念頭においた立ち回りを心がけよう。稼動データから台を選ぶ場合は合成確率を必ずチェック!

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ