パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 格闘美神 武龍(ウーロン) 解析・攻略

パチスロ 格闘美神 武龍(ウーロン) 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ格闘美神 武龍(ウーロン)について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

格闘美神 武龍の機種スペック

【パチスロ解析情報】格闘美神 武龍(ウーロン)

相変わらずのタイアップ路線ですが久しぶりにサミーから正統派パチスロが登場。
リーチ目の豊富さに加え、最近ブームとなっている【BIG】中の技術介入要素がウリのパチスロ機種で配列もなかなか面白そうです。また、比較的浅めの天井もあり立ち回りやすそうな印象。

役構成で【白BAR・リプ・リプ】という【リプレイ】がありますが、これは変則押し用のものです(たぶん)
実戦はまだなんですが、変則押しだとリプが下段受けになるはずなので、その際に【リプレイ】の取りこぼしを防ぐためのものだと思います。通常時に左リールから止める場合は気にしなくてもOKかと。

パチスロ格闘美神 武龍(ウーロン)のボーナス確率はちょっと抑え気味でマッタリしたゲーム性。初代エヴァ青ドン、最近ではシティハンターなどに近いカンジでこれもYurika好み。初代エヴァの設置も少なくなり、シティハンターはもともとの設置が少ないのでこの台の登場はけっこう嬉しいです。

ボーナス確率(解析):格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

これといった特徴もなく、【BIG】【REG】ともにそこそこの設定差となっています。
ボーナスに関しては合成確率をチェックすることになりそう。

フラグ別のボーナス確率

【パチスロ解析情報】フラグ別ボーナス確率

単独ボーナス確率(解析):格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

単独ボーナスはそこそこの割合。
サミーってこの辺がちょっとヘタクソだったんですが(笑)、小役待ちのゲーム性ってアキるの早くないですか?リーチ目マシン+マッタリ系なら同時成立は少ない方が絶対いいと思う。

小役確率(解析):格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】小役確率

【ベル】の設定差は大きいとはいえないものの、判別要素の少ない本機では重要なポジションを担っています。カウントしておきましょう。

【スイカ】と【チェリー】はちょっと厳しい。
【ベル】と合わせて3役の合成をチェックする場合でも、まずは別々にカウントしておき、【ベル】を優先すること。

単独チェリーと共通チェリー

【単独チェリー】成立時は基本的にチェリーが中段に停止し、【共通チェリー】は必ず角に停止。【単独チェリー】のときにチェリーを下段に押すと角に停止するので、見た目から完璧に察知できるとは限りません。

同時成立(解析):格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】同時成立

こちらも設定差は大きくない。
パチスロ格闘美神 武龍の弱点は設定判別要素に欠ける点ですね・・・。

小役分解:格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】小役分解

通常時の打ち方:格闘美神 武龍

前提として、武龍は右リールで【スイカ】の取りこぼしがなく(青ドンサラ金と同じ)ハサミ打ちが有効となります。いくつかのポイントがありますが、基本的な打ち方をご紹介。

黒チェリー狙い手順

【パチスロ解析情報】黒チェリー狙い

左リール上段~中段に【黒チェリー】を狙ってハサミ打ちします。主な停止形は2種類(チェリー出現は省略)

下段に白BAR停止
【パチスロ解析情報】主な停止形1

ほとんどはこのカタチ。中リールもフリー打ちでOKです。

上段にスイカ停止
【パチスロ解析情報】主な停止形2

左がここまでスベったら小役ハズレでボーナスとなります。
【スイカ】は右リールをフリー打ちしてテンパイした場合のみ、狙えばOKです。

リーチ目:格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】主なリーチ目1 【パチスロ解析情報】主なリーチ目2

パチスロ格闘美神 武龍(ウーロン)はリーチ目にもこだわったマシンです。小役狙いのポイントも多く、いろんな打ち方が楽しめるのでリーチ目探しも楽しみのひとつ。また、各リールに強力絵柄があり、リーチ目は分かりやすいものも多い。

ボーナス中の打ち方:格闘美神 武龍

スロット武龍のボーナスの特徴

まず、ボーナス中は

【BIG】【REG】ともに【スイカ】を1回揃えることで純増枚数のアップ(+12枚)が出来る

というポイントを必ず押さえておきましょう。

[スイカ獲得手順]

3色ナビ(赤・黒・緑)が発生した場合の成立役は【赤チェリー】【黒チェリー】【スイカ】。
基本的には【チェリー】を優先するリール制御なので、【スイカ】を揃えるためには【青7】を枠上付近に狙います(チェリーを引き込めない位置ならどこでもOKです)。

あとは右リールをフリー打ちして、中リールはテンパイラインに【スイカ】を狙えばOK。

★逆にいえば【チェリー】を揃えたい時でもフリー打ちはマズイので要注意。

BIG中の技術介入要素(要実践)

武龍の【BIG】中は同時にフォロー出来ない【単独チェリー】が頻繁に成立し、これを取りこぼすことで獲得枚数(純増)がジワジワと減っていくという特徴があります。

ただし、【単独チェリー】成立時に中リールの特定位置をビタ押しすることで、成立したチェリーが【赤】なのか【黒】なのかをナビするという攻略要素アリ。

ビタ押しが必要ですが失敗してもその時点で損するわけではなく、単に2択になる(つまりビタをしないときと同じ状況)だけなので、目押しに自信がなくても必ずチャレンジしましょう。運よく成功すればラッキーだし、目押しの練習にもなります。

まぁ本機の場合、ビタとはいえ目立つボーナス絵柄を中段に押すだけなので比較的カンタン。それよりも、回数がすごく多くなるため集中力が問題です。

[ビタ押しナビ獲得の手順]
【パチスロ解析情報】マオ ランのカットイン

【単独チェリー】成立時は『プァー』という予告音と共に上図のカットインが発生します(カワイイ)
カットインが発生したらまず中リール中段に【赤7】をビタ押しします。ビタ押しが成功した場合の停止形は2種類に分かれ・・・

【パチスロ解析情報】ビタ押し成功

液晶やリール左横のランプでもナビがありますが、【赤7】なら【赤チェリー】、【黒BAR】なら【黒チェリー】と色でも判断できるので混乱することはありません。

ちなみに、右リールに関しては無関係なのでどのタイミングで止めてもOKです。また上図以外の停止形は全てビタ押しに失敗したことになります。

★左リールには【チェリー】が二つしかないため、どちらも取りこぼす位置があります。注意してくださいね。

ビタ押しが完璧なら【BIG】1回で必ず【363枚】獲得することができ(スイカ狙いも考慮)、全ての【BIG】が【スーパーBIG】と同じ獲得枚数となる。これに通常時の小役狙いもプラスすればペイアウトが全設定で100%OVERとなり、理論上は設定不問で勝てる甘いスペックになります。

攻略ポイントのおさらい

 ・ 【BIG】【REG】中は【スイカ】を1回揃えると+12枚の効果アリ
 ・ 【BIG】中は必ずビタ押しを!完璧なら毎回【スーパーBIG】と同じ363枚ゲット!

ボーナス中の小役確率

【パチスロ解析情報】ボーナス中の小役確率

BIG終了時のバトル演出

【BIG】最終ゲームではクマとのバトルが発生する可能性アリ。ただし、ステージ(背景)によって発生率が変化するため、必ずバトルになるわけではないです。

★ビタ押しに成功するとバトル発生率の高いステージに移行していきます。

勝率については調査中・・・ですがアテにならないレベルとか。
ビタ押しが完璧だった場合はもう少し設定差のある振分けを参照するとか、あってもいいと思うんですケドねぇ。

ドラゴンタイムについて:格闘美神 武龍

ドラゴンタイム(DT)はチャンスゾーンのようなもので、滞在中に【BIG】を引くと必ず【スーパーBIG】に昇格します。
突入契機は3種類あり、

 ・ BIG終了後(100G間)
 ・ 天井到達時(ボーナス成立まで)
 ・ 設定変更時

となっています。【BIG】後のDTは内部的なゾーンというだけで他に特典はなく、滞在中に【BIG】を引けなければ特に意味はない。一方、天井DTは【リプレイ】確率がアップしてRT状態となるため、以降はコインを消費せずにボーナス成立を待つことができます。また設定変更時のDTは【BIG】後と同じ条件です。

ちなみにDT中は液晶左上に【ドラゴンタイム】の表示があります。
設定変更時も表示が出るためコイン1枚投入すれば判別可能(サラ金と一緒)。ホール側で対策済みでしょうけど、一応チェックしておきましょう。

天井について:格闘美神 武龍

【パチスロ解析情報】天井RT基本情報

天井到達時はRT状態(液晶ではDTの表示)となり、以降はコインを減らさずにボーナス成立を待つことができます。【BIG】を引くことが出来れば必ず【スーパーBIG】に昇格しますが、ビタ押しが出来る人にとっては特典とはいえないか・・・。

高設定でもお世話になる機会はあると思うので、ハマっていてもデータ表示から高設定の可能性が高い場合は追いかけるのもアリ。ただし、天井までのゲーム数は設定変更でリセットされてしまうため、宵越し狙いは基本的にNGとなっています。

立ち回り方/攻略情報:格闘美神 武龍

ウーロンの主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

ウーロンの立ち回り

パチスロ格闘美神ウーロンはまず、目押しの技術がない場合は極力勝負を避けたほうがいいパチスロ機種だということを忘れずに。

フル攻略で消化するなら非常に甘いパチスロ機種ですが、それは通常時の小役狙いも含めてのこと。【スイカ】【チェリー】ともに払い出しが非常に大きいため、取りこぼしは厳禁ですよ。

また、設定判別のポイントが曖昧なので狙いは絞っていきたい。
安定感はそこそこあると思いますが、ボーナス確率があまり高くないため早めの見切りも難しいです。ホールのクセや天井狙いも考慮しつつ立ち回りましょう。

★ボーナス確率が低いのでなるべく長時間の勝負を。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ