パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 神たま~みこしちゃん奮闘記 解析・攻略

パチスロ 神たま~みこしちゃん奮闘記 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ神たまについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

神たまの機種スペック

パチスロ神たま

このパチスロ神たまにはちょっと期待していたんですが・・・、またBGMとか付けるしホント余計な事しすぎ(BGMは消せるけどさぁ)。このメーカーのパチスロって、演出がダメなんですよ。ダメというかYurikaには合わない。

もともと『演出は無視』っていうのがあるので、大人しい台の方がいいんです。

でも、SNKプレイモアのパチスロって、強引に演出に注目させようとしてるカンジがしてダメ。リプレイとかベルとかで『ビシッ!バシッ!!』って、癇にさわる大きな効果音がなるとイラッとします(Yurikaだけかな?)

ゲームメーカーらしいといえばそうなんでしょうけど、演出とか効果音とかがイチイチ派手なんで落ち着かないんですよ。オリジナルキャラを活かした世界観とかはいいと思うんですけどね・・・。


・・・さて、
『オマエの愚痴の方が余計だ!』って苦情が来そうなのでもう止めます(汗)

神たまの基本的なゲーム性としてはCZを経由しての完走型RTで、通常時は周期的にCZに突入し、RT終了後はCZスタートというループ性能も搭載。以前に発表したスカイラブのゲーム性を継承、発展させたものとなっています。

ボーナス確率はかなり高めに設定されており、種類によってCZ中のRT期待度が変化。逆にRTのループ性能はそれほど高くはなくて、スカイラブよりもオマケ的な要素が強まっていますね。

ボーナス確率(解析):神たま

パチスロ神たま:ボーナス確率

設定1でも1/150以上と合成確率はかなり高く設定されています。ただ、みこしチャンスの純増枚数はかなり少ないので、せめてRT確定にしてほしかった。

絵柄別のボーナス確率

パチスロ神たま:ボーナス確率

みこしチャンスは1種類なので省いています。また、特徴的な部分は特になく、設定に応じて出現率がアップします。

単独ボーナス確率(解析):神たま

パチスロ神たま:単独ボーナス確率

設定差は大きい。神たまはベルやりプレイとの同時成立があるため、確実に見抜けるものではないですが、念のためチェックしておきたいですね。

小役確率(解析):神たま

パチスロ神たま:小役確率

メイン小役のベルは設定差がありますが、ちょっと小さいですね。しかも確率も低め。1枚役は2種類あり、出現率が異なっています。チェリーについては以下を参照のこと。

パチスロ神たま:ボーナス確率

チェリーには単独・共通の概念があり、単独チェリーは一つしかフォローできません。確率が微妙に違うので、最も高確率な赤チェリーを狙いたいんですが、配列上スイカをフォロー出来なくなります。よって、通常時の打ち方では単独(黒)チェリーをフォローしながら打つことになります。

★単独チェリーはCZに関係があるため「それぞれ確率が違う」ことは押さえときましょう。

同時成立(解析):神たま

パチスロ神たま:同時成立

期待できるのは1枚役ですね。青1枚役(青赤B)と赤1枚役(赤青B)で期待度が違いますが、次項で特徴をチェックしておきましょう。特殊リプレイは通常時に成立すればボーナス同時成立が確定しますが、CZやRT中は「同時成立しない特殊リプレイ」を抽選するため、出現=ボーナスではなくなります。

ベル・スイカもそこそこ期待できそう。ベルの差は意外と大きいですね。

小役分解:神たま

小役+ボーナス

パチスロ神たま:小役分解

まず、1枚役については青1枚役(青赤B)と赤1枚役(赤青B)で出現率や同時成立期待度が違っていましたけど、「1枚役+ボーナス」はどちらも同じ確率であることがわかります。つまり、「同時成立しない1枚役」のほうに差があるため、トータルの小役確率や同時成立の期待度が違っているわけです。

ベル同時成立は設定差がかなり大きいことが分かります。頻繁に成立するため、単独ボーナスと見分けられるかどうかの問題はありますが・・・。ま、どちらも差が大きいので、合算で考えてもいいですよね。

主な設定差の項で単独ボーナス・ベルとスイカの同時成立を合算した確率を掲載中です。

小役のみ

パチスロ神たま:小役分解

こちらは参考までに。

通常時の打ち方:神たま

通常時はBAR絵柄を枠上~中段に狙って打ちます(3コマの範囲)。チェリー出現時とBAR下段停止時は中・右フリー打ち。スイカが出現したら中・右にもスイカを狙います。1枚役はどちらも取りこぼすことになりますが、チャンス目が出現するので成立はチェック可能。チャンス目の停止形は以下のとおりです。

チャンス目

パチスロ神たま:チャンス目

スイカハズレ型のチャンス目は赤1枚役(赤青B)なので、出現率は低いですが出現時は期待大。BAR下段からのチャンス目は青1枚役(青赤B)なので出現時の期待度は落ちます。

ボーナス中の打ち方:神たま

BIG中の打ち方

BIG中はスイカがたまに成立します。予告音が鳴ったらスイカ確定なのでハズしましょう。それ以外はフリー打ちでOK。

★スイカは揃えない方がお得。理由が分からない人はパチスロ攻略のヒント:枚数調整

REG・みこしチャンス中の打ち方

どちらもフリー打ちでOKです。

REG中のクイズについて

REG中は毎ゲームクイズが出題され、正解数に応じてアイテムなどがゲットできるようです。設定推測にも利用できるものがあるらしいですが・・・。

CZ基本情報/打ち方:神たま

チャンスゾーン(CZ)中の基本フロー

神たまではボーナス終了後はCZに突入します。CZ中に特殊リプレイが成立するとRTへ、単独チェリーが入賞(揃う)すると通常ゲームへ移行します。共通チェリー入賞では通常ゲームへ移行しないので、チェリーが入賞しても即アウトにはなりません。中・右リールに注目です。

★単独チェリーと共通チェリーでは中・右リールの停止形が異なるため、見抜けます。

[単独チェリーの停止形]
神たま:単独チェリー

ラインは問わず、中・右で上記の出目になったら残念・・・。

CZ別のRT突入率(黒チェリー狙いの場合)

神たま:CZ詳細

さて、ここで「単独チェリーの確率が違う」というのを思い出してください。ほんとに小さな差ですが、単独チェリーはそれぞれ確率が微妙に違うので、最も確率の低いチェリーを狙った方がCZ終了の危険を相対的に減らすことができますよね。そして結果的に上表(黒チェリー狙い時)よりもちょこっとRT突入率がアップすることになります。

ということで、CZ中は青チェリー狙いがオススメです。ただし、スイカはフォローしないとマズいので、通常時の打ち方よりも遅めの位置を狙いましょう。BARを枠下に押す感じです。変則押しでもチェリー成立時の停止形をチェックしながら打てば対応可能だと思います。

★スイカは左リールに1つしかないよ。
★赤チェリー狙いだと上表よりもRT突入率が下がるのでNGです。

通常時は周期的にCZへ

通常時は150G周期でCZへ突入します。ただ、RT突入率が低い(約25%)ので期待しないほうがいいですね。RTに入ったとしても、大して増えないし(減ることもあるし・・・)。よって、CZ狙いで低設定と思われる台を狙ったところで結果は付いてこないです。高設定っぽい台があればそちらを優先しましょう。

RT基本情報/打ち方:神たま

神たま:RT基本情報

RT中の打ち方は通常時と同じでOKです。一応RT中の出玉推移はプラス(微増)のはずなんですが・・・同メーカーのスカイラブもそうなんですが、チェリー確率が高く、且つ払い出しが2枚しかないのでジワジワとクレジットが減っていくのが腹立たしいです。しかも神たまは単独チェリーを全部フォローできないので、ハズレ(取りこぼし)が多くてさらにイライラします(笑)

★いつもながらSNKさん、ファンの皆さんすいません(汗)

RT終了後は再びCZへ突入しますが、REG後と同じ条件のため、ループ率は低いことが分かりますね。

天井/設定変更/リセット:神たま

天井

天井機能はありませんが、150Gおきに周期CZへ突入します。ただ、RT突入率が低いため、設定を無視してまであえて狙う価値はありません。

設定変更/リセット

神たまは設定変更(リセット)すると周期CZに突入する特徴があり、この場合は液晶画面が変化しません(通常は夕方画面へ)。よって、朝一状態からいきなり特殊リプレイが揃ってRTに突入した場合は設定変更の証拠です。周期CZならかならず夕方画面になりますから。

CZはREG後CZと同じ条件なのでRT突入率は低い(約25%)ですが、朝一状態の台を打つ場合はチェックしておきましょう。ただし、ホール側で対策が可能です。

★通常時の特殊リプレイはボーナス確定のはずですよね。でもそれがRT突入ならリセット確定となるわけです。

立ち回り方/攻略情報:神たま

神たまの主な設定差

パチスロ神たま:主な設定差

神たまのいいところ(お?)は「設定差がある部分」と「設定差がない部分」がハッキリしていることです。いろんな部分にちょこちょこ・・・ではなくて、「全くない」か「しっかりある」という感じですね。そのおかげで、よく見ると「設定差がある部分」には結構な差がついているのです。

上表の「①②③合成」はボーナス関連で設定差があるものを全てまとめた数値なので、まずはこれをチェックすることが重要になります。た・だ・し・・・完走型RT搭載なので・・・。

神たまの立ち回り

とにかく当りやすいパチスロ機種ですが、Yurikaの実戦ではあまり安定感がないんですよねぇ・・・。結局はBIGが引けないと出玉は増えないので。設定6ならまだしも、それ以外の設定では合成確率のわりにBIG確率は高くないのでキツイです。

RT中にボーナス成立が分かった場合は揃えちゃった方が良いような気もするんですが、どうなんでしょうかねぇ。

とりあえず、設定6狙いでホール選びをしましょう。それから、みこしチャンスをBIG・REGのどちらでカウントするのかがデータ表示機によって違う可能性があるので、確認しておきましょう。「カウントしない」ってことはないと思うので、合成確率だけチェックする分には問題ないんですが・・・。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ