パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ カリビアンクィーン 解析・攻略

パチスロ カリビアンクィーン 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロカリビアンクィーンについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

カリビアンクィーンの機種スペック

カリビアンクィーン【パチスロ解析情報】

パチスロカリビアンクィーンリオパラダイスに似たゲーム性でAT(モードローズマリー)機能を搭載したパチスロ機種。
RT機能はないのでコイン持ちがアップする程度の効果となり、基本はボーナスのみで出玉を増やしていきます。

ボーナス確率は高めに設定されており、ストレスなくプレイが可能なのはうれしい。

ボーナス確率(解析):パチスロカリビアンクィーン

カリビアンクィーン ボーナス確率【パチスロ解析情報】

ボーナス確率には設定差があまりないので、設定推測は他の要素に頼ることになりそうです。

小役確率(解析):パチスロカリビアンクィーン

カリビアンクィーン 小役確率【パチスロ解析情報】 カリビアンクィーン 小役確率【パチスロ解析情報】

5枚役

外見上は3種類の【5枚役】は、【共通5枚役】があるため内部では4つに分かれています。設定差はありますが、確率での判別は厳しいです。

ただし、【単独5枚役】成立時の一部で発生するナビは設定7のみ優遇されているので、この点は要チェック。

[5枚役ナビ]
5枚役ナビ発生率【パチスロ解析情報】

同時成立(解析):パチスロカリビアンクィーン

カリビアンクィーン 同時成立【パチスロ解析情報】

こちらも設定を推し測れるレベルではないです。

通常時の打ち方:パチスロカリビアンクィーン

左リール上段~中段に【カリビアンクィーン絵柄】を狙います。
赤剣を引き込んだら中・右リールにも【赤剣(=赤1枚役)】を狙い、それ以外はフリー打ちでOKです。

★この打ち方では【青1枚役】は取りこぼすことになります。

ボーナス中の打ち方:パチスロカリビアンクィーン

BIG中の打ち方

ナビに従い消化しますが、【青1枚役】のみハズしていきます。結構成立するので注意しよう。

REG中の打ち方

こちらはフリー打ちでOKです。

ATについて:パチスロカリビアンクィーン

AT(モードローズマリー)とは

パチスロカリビアンクィーンにはモードローズマリーと名付けられたAT(アシストタイム)機能があります。

このATは全ボーナス終了後に突入し、3種類の【5枚役】をナビしてくれます。ただ、100%ナビするわけではなく、一部は取りこぼすことになります。

ATでは出玉を増やすことが出来ないので、通常よりもコイン持ちがアップする程度と思ってください。

AT継続G数

[BIG後]
AT継続G数【パチスロ解析情報】

ポイントは170G以上の選択率ですが、ボーナス確率から考えると140G前にボーナス成立して判断できないケースも多くなると思われます。

BIG中のミニゲームの秘密

【BIG】中のミニゲームで獲得した宝石の数である程度はAT継続G数を判断できます。

宝石獲得数【パチスロ解析情報】

宝石8個はAT170Gが確定しますね。
【BIG】で宝石7個以上を選択する割合は設定7で55.80%、設定1で27.00%となります。こちらの方が実用的でしょう。

[REG後]

【REG】後のAT継続G数には設定差はなく、G数は100Gに固定されます。

立ち回り方/攻略情報:パチスロカリビアンクィーン

カリビアンクィーンの主な設定差

主な設定差【パチスロ解析情報】

カリビアンクィーンの立ち回り

パチスロカリビアンクィーンの設定判別の要素としては、AT継続G数に注目すること。
【BIG】中の宝石7個以上のGET率をチェックして2/5以下ならポイ。加えて【5枚役】成立時のナビ発生率に注目して設定7だけを狙うほうがいいでしょう。

ペイアウトを考えても、設定7以外は無視したほうがいいですね。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ