パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 天下無敵!サラリーマン金太郎 解析・攻略

パチスロ 天下無敵!サラリーマン金太郎 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ天下無敵!サラリーマン金太郎について、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

サラ金の機種スペック

【パチスロ解析情報】パチスロサラリーマン金太郎

ついに5号機にもサラ金が登場しましたか・・・。爆裂ATによる破壊力の再現は無理でしょうけど、名セリフ『まだまだぁ~!』をRTのループでうまく表現してます。

特筆すべきは高設定域の安定感で、ボーナス確率がけっこう高いためRTとうまく絡めば大量出玉も十分期待できます。

ただし・・・
まぁ、個人的なハナシなんですが、ボーナスの種類をなんとかしてください。ロデオは毎回こんな感じなんで・・・。

実戦上はいいんです。周りと差が付く部分なので、きちんと絞り込む方法を知っておけば問題ない。でもねぇ、攻略ページを作りながら思うんです。『引ける気がしない・・・。』って。打つ前から戦意喪失しちゃってるんです(笑)

サラ金のループ性能は一味違うよ^^

ループ型のRT(ART)を搭載したパチスロ機種というと、最近では赤ドン伝説の巫女、ちょっと前なら三国志スカイラブマジモン2などなど。別に珍しいタイプではないんですが、実はこのパチスロサラリーマン金太郎はこれらのパチスロ機種とはちょっとした違いがあります。

上に挙げたパチスロ機種は全てCZ(チャンスゾーン)を経由してのRTループとなります。
【CZ→RT→CZ→RT→CZ・・・】ですね。そしてCZ中は通常時と同じような条件で消化するため、どうしてもコインが減少していきます。だからRT性能はそこそこ優秀でも、CZでのコイン減少を考慮すると実は1セット(CZ+RT)当りではたいして増えないことが多い。

でもサラ金は違います。最初こそリプレイ確率が通常時とほぼ同じCZを経由しますが、一旦RTに突入すれば以降は転落するまでずっとRT状態で消化できるんです。規定G数を消化するとDZ(デンジャーゾーン)に移行しますが、RT状態のままなので出玉性能はダウンしてません。単に転落or復活抽選があるだけの違いしかないんです。

イメージとしては、『一旦RTに突入したら、以降は「転落抽選がある区間」と「転落抽選がない区間」が交互に存在しているだけで、出玉性能はRT中のまま』ということです。

有効ラインの構成

【パチスロ解析情報】4ラインパチスロ機

5号機パチスロの主流ともいえる中段無効の4ライン機です。

ボーナス確率(解析):サラ金

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

まったりタイプのパチスロ機種が多いロデオですが、本機はボーナス確率がそこそこ高く設定されています。ペイアウト(機械割)も優秀なほうで、高設定を掴めば安定した収支が期待でき、特に設定6は大量出玉も十分いけそう。

フラグ別に見ると・・・

【パチスロ解析情報】ボーナス確率(フラグ別)

★太字になっているのは・・・最も確率が高いものです。まぁ特に意味はないですが。

単独ボーナス確率(解析):サラ金

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

こういう表を作成するたびに『・・・引けなそぉ~』って思うわけです(笑)
注目してほしいのは右端の数値。【異色BIG】と【MID】の単独成立には大きな設定差があることがわかりますよね。

★単独ボーナスの設定差はサラ金において重要な判別要素となります。
 見極めがやや難しいですが、必ずチェックしておきましょう。

小役確率(解析):サラ金

【パチスロ解析情報】小役確率

メイン小役の確率が変則的なのもロデオ仕様。ホント、やっかいなメーカーです(笑)
設定に時間がかかるパチスロサラリーマン金太郎では、【メット】に頼る部分も出てくると思うのでカウントしときましょう。

★【1枚役】は取りこぼすと【チャンス目】が出現します。

同時成立(解析):サラ金

【パチスロ解析情報】同時成立

【チェリー】と【スーツ】は払い出しが違うだけで、『小役確率』や『同時成立の期待度』は同じ。同時成立するボーナスの種類は若干異なりますが、気にする必要は・・・ない?・・・ない!

【1枚役】は2種類ありますが、特に区別して考えなくてもOK。ここからのボーナスがメインとなります。

小役分解:サラ金

【パチスロ解析情報】小役分解

それぞれの設定差は大きいとはいえないですねぇ。一応は同時成立の合成確率を計算してみました(↓)

特殊1枚役を除いた同時成立の合成

【パチスロ解析情報】同時成立の合成確率

う~ん、どうも使い物にならなそうです。

通常時の打ち方:サラ金

天下無敵!サラリーマン金太郎の打ち方

この打ち方は、設定差が大きい【単独ボーナス】を見抜くことができる打ち方なので要実戦。

まず、中リール枠2コマ上~上段に【赤7】を狙う。停止形は①~⑤になります。

【パチスロ解析情報】最初に狙う絵柄
[赤7が枠上停止]
【パチスロ解析情報】停止形1

【スーツ】確定。左リールにスーツを狙い、右はフリー打ちでOKです(右リールではスーツを取りこぼさないため)

【赤7】の停止形をみても分かると思いますが、この時点で中リールに赤7が絡むボーナスは否定されています。スーツと同時成立していた場合は『中リールが赤7以外のボーナス』と覚えておくと無駄なコインロスを減らせます。

★スーツと中リール赤7のボーナスが同時成立した場合は赤7が上段に停止します。

[赤7が上段停止]
【パチスロ解析情報】停止形2

【メット】はフリー打ちで揃うんですが【チェリー】の可能性があるので、左リールに【チェリー】を狙って右をフリー打ち。

<チャンス目>
【メット】【チェリー】どちらも揃わなければ【チャンス目(1枚役)】となります。主なチャンス目の停止形は以下のとおり。

【パチスロ解析情報】主なチャンス目

<スーツが揃うと同時成立確定>
この位置から【スーツ】が揃うことがありますが、これは同時成立確定となります。また『中リールに赤7が絡むボーナス』となることも覚えておきましょう。

★左リールで【チェリー】を狙っていれば同時に【スーツ】のフォローもできます。

[赤7が中段停止]
【パチスロ解析情報】停止形3

左・右リールはフリー打ち。

[赤7が下段停止]
【パチスロ解析情報】停止形4

この停止形は小役の可能性がないので、ここからボーナスとなった場合は【単独ボーナス】となります。ただし、直前で別の停止形(①or②or⑤)になっていた場合は同時成立の可能性を否定できなくなるので注意してください。

★本機はボーナス成立ゲームで連続演出に発展しないケースも多いので、2~3G前の停止形に遡って考えてくださいね。

[赤7が枠2コマ上に停止]
【パチスロ解析情報】停止形5

【1枚役(青)】確定。こちらも【赤7】を引き込んでないことから、『中リールに赤7が絡むボーナスを否定している』ことになります。

パチスロサラリーマン金太郎を打つなら、この通常時の打ち方手順はマスターしておいた方がいいです。同時成立の確率にも設定差はついていますがアテにならないため、いかに【単独ボーナス】を見抜くかがサラ金では重要となります。

ボーナス中の打ち方:サラ金

BIG中の打ち方

基本的にはフリー打ちで【メット(14枚)】が揃いますが、他の小役も出現します。払い出し枚数は通常時と同じなので、揃えるかハズすかはその時点の獲得枚数と相談すること。

通常時と同じ『中押し』なら成立役を察知できますが・・・あまり神経質になる必要はないかと。

MID中の打ち方

フリー打ちでOKです。

CZ基本情報/打ち方:サラ金

【パチスロ解析情報】CZ基本情報

特別な打ち方はなく、通常時と同じでOK。揃った【リプレイ】の種類で移行先が変化します。ちなみに、【転落リプレイ】の可能性があるのは『?ナビ』の場合のみ(DZ中も同じ)

CZからのRT突入期待度は

同色BIG > MID > 異色BIG

の順に高くなります。奇数設定は【同色BIG】の確率が高いので、その分RTもちょっと多くなる感じです。詳細は以下でチェックしてください。

各ボーナス後CZの特徴

同色BIG後のCZ
【パチスロ解析情報】同色BIG後のCZ
異色BIG後のCZ
【パチスロ解析情報】異色BIG後のCZ
MID後のCZ
【パチスロ解析情報】MID後のCZ

RT基本情報/打ち方:サラ金

【パチスロ解析情報】RT基本情報

こちらも特に難しいことはないです。小役の取りこぼしに注意しながら消化しましょう。

RTのG数は3種類

RTの基本G数は30Gですが、100Gor200GのロングRTも抽選されています。どの【特殊リプレイ】が揃ったかに注目!

DZ基本情報/打ち方:サラ金

【パチスロ解析情報】DZ基本情報

【特殊リプレイA~C】ごとにRTの規定G数が固定(この区間は転落抽選がない)されており、それを消化した段階で転落抽選アリのDZ(デンジャーゾーン)に移行。
変化するのは内部で抽選される【リプレイ】の内訳だけで、トータルの【リプレイ】確率自体は変わらない(RT200を除く)ため、DZ中もコインは増加します。

ここで【転落リプレイ】なら通常Gへ、【特殊リプレイA~C】ならRTループとなります。再び転落抽選のない区間に移行するわけですね。

このように、【リプレイ】確率がアップしたままの状態で『転落ナシのゾーン』と『転落アリのゾーン』を行き来するのがサラ金の特徴です。

DZ中の各リプレイ確率

【パチスロ解析情報】DZ基本情報

CZからのRT突入率は【同色BIG】以外ではそれほど高くはないですが、DZからのRT突入率はけっこう高いのが特徴。一旦突入しちゃえばロングループも夢じゃない!?

天井について:サラ金

通常ゲーム(CZ/RT/DZ以外)をストレートで700G消化した段階でDZ(デンジャーゾーン)へ移行します。液晶も変化するので見落とすことはありません。

ハマリ台は一応狙い目ですが、RTが何ゲームまで継続していたかを確認しておくこと。また、700G越えの大ハマリ台はすでに天井DZをスルーしている可能性大なので要注意。

★DZはRT突入率が高いですが、確定ではないので注意。
 当然ながら低設定の可能性も高まるので、あくまでも保険的な存在と捉えておきましょう。

設定変更時:サラ金

パチスロサラリーマン金太郎は設定変更(or打ち直し)を行うとDZ(デンジャーゾーン)へ移行します。しかも、内部的な状態移行だけでなく外見上の変化(液晶や台枠ランプ)もあるため朝一で1枚コインを投入すればカンタンに変更判別が可能です。RT突入の期待度は70%と高いので、朝一は狙い目。

ただし、対策するホールがほとんどだと思われるため、あまり期待しないほうがいいですね。それよりも『対策した場合、前日の閉店時から出目が変わっている可能性大』というのがポイントです。こういった部分にも注目しながら立ち回りましょう。

★DZ終了後は液晶のステージもランダムで選択されるため、前日とステージが異なっていた場合は設定変更(or打ち直し)された可能性アリ

立ち回り方/攻略情報:サラ金

サラ金の主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

単独ボーナス以外ではぼんやりとした差しかないので、総合的に判断しましょう。

サラ金の立ち回り

パチスロ天下無敵!サラリーマン金太郎は短時間では設定が見抜けないタイプなので、まずはイベントやホール選びをしっかりと行うこと。確実に設定5以上が投入される条件などで勝負しないと、設定が判らないままズルズル打ち続けることになります。

通常時の打ち方は中押しで単独ボーナスを見抜く。また通常時の【メット】は確率が変則的ですが、一応カウントです。ボーナス合成(異色+MID)やその他ではトータルの合成確率などの条件もプラスし、周りの状況と相談しながら立ち回りましょう。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ