パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 球児2 解析・攻略

パチスロ 球児2 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ 球児2について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

球児2の機種スペック

パチスロ 球児2:スペック

前作の球児はかなりの低スペックだったと記憶してるんですが、それでも多少は打ってたんですよね。逆押しならなんとか打てた、というのが正しいか・・・。でもまぁ当時通っていたホールが5号機のパチスロ機種にかなり高設定を投入していたのが大きかったかな。だから南国娘をまず狙ってその後に球児っていう流れ。ただ、ライバルもほとんど居なかったので南国娘で高設定をGETすることが多かったですけど。

当時からこのメーカーの演出のウザさには呆れていましたが、今でも全く変わっていないのが残念。いろいろと新しいことを試みるのは大歓迎なんですけど、ただのリプレイとかベルなんかで大げさな演出が発生するのだけはカンベンして、ほんと。

さて、パチスロ球児2では初代球児と同様に高いボーナス確率がウリのパチスロ機種。ボーナス後のRTはなくなりましたが、獲得枚数がアップしておりノーマルスペックの典型的なタイプとなっています。また天井RTも搭載していますが、ボーナス確率からすると天井までのG数がかなり深いため、実用性は低いでしょうね。

★くだらん語呂合わせしないでもう少し浅めの天井をお願いします。

激闘ステージって?

ただの演出です。

有効ラインの構成

パチスロ球児2の有効ラインは通常の5ラインです。

ボーナス確率(解析):球児2

パチスロ 球児2:ボーナス

ノーマルスペックの中では定番となるREG確率の設定差ですが、わりと大きめの差が付いています。北斗の拳・将とほぼ同じ数値なので参考になると思いますよ。

絵柄別のボーナス確率

パチスロ 球児2:絵柄別ボーナス

絵柄別にチェックしてみるとBIGの種類で設定の偶奇が判断できそうです。気にしておきましょう。REGは素直に高設定ほど出現率が高くなっています。

単独ボーナス確率(解析):球児2

パチスロ 球児2:単独成立

単独REGは存在しないですね。また、合成確率で見ると変則的ですが、赤・白を個別に見れば偶数・奇数の設定差がちゃんとあるのも覚えておきたいポイント。ただしこの部分だけチェックしてもアテになる確率ではないし、1枚役の存在があるため見抜くこともできません。

小役確率(解析):球児2

パチスロ 球児2:小役

メイン小役のベルは設定差がちょっと小さい。強カバン、3連チェリーの設定差は確率を考慮してもそこそこ大きいですね。上記以外には1枚役もあります。確率は下表で確認してください。

★ベルっていうか・・・ヤカンですね(笑)。
★通常時の打ち方で中段カバン揃いなら強カバンとなります。

パチスロ 球児2:小役

1枚役は3種類あり、全てボーナス確定です。最近は1枚役=ボーナス確定というパチスロ機種も随分増えてきましたねぇ・・・エヴァ約束あたりからかな?

★役割としては「リール制御のバリエーションを増やす」というのが一般的。

同時成立(解析):球児2

パチスロ 球児2:同時成立

パッと見て差があると感じるのはベルとリプレイですね。出現率が高くないというのも判りますが、気にしておきたいポイント。SNKプレイモアのスロット機種はこのタイプが結構多い。

小役分解:球児2

小役+ボーナス

パチスロ 球児2:小役分解

小役確率を考慮すると、弱カバンはともかく強カバンやチェリーとの同時成立にも差があるのが判ります。ベルとリプレイ同時成立は合算で考えると使えそうな要素になりそう。見抜くのは難しいでしょうけどね。

小役のみ

パチスロ 球児2:小役分解

こちらにもちょっと面白い設定差があるのが判りますね。特に強カバンについては同時成立の有無でどんな出現率になるのかを想像しておくと立ち回りの参考になるかもしれません。

通常時の打ち方:球児2

左リール上・中段に「チェリーが下に付いたBAR」を狙います。左リールにはBARが2コあるので、区別できない場合は白7が通過後に止めるカンジかな。強カバンを見抜く場合はこの2コマ目押しが重要となります。

カバンが出現した場合は中・右リールでカバンをフォロー(中段カバン揃いで強カバン)し、それ以外はフリー打ちでOKです。

★BARを枠上に押すと強カバンが中段揃いにならないので注意しよう。

ボーナス中の打ち方:球児2

BIG中の打ち方

BIG中は予告音の有無で打ち分けることになります。予告音がない場合はフリー打ちでOK。

[予告音発生時]

1枚役が成立しているため、ハズします。ハズすだけなら同色のボーナス絵柄(BAR含む)を各リールに狙えばOKなんですが、特定の場所を狙うことで設定推測が可能になります。

[1枚役ハズシ&設定推測の手順]
パチスロ 球児2のBIG手順

上図のように左右リールに2連白7を狙い、中リールに赤7を狙えばOKです。手順が成功した際に発生する音声で設定推測ができます。

★高設定ほど「球児」の声が発生しやすく、「萌の声」ならほぼ高設定となるようです。

REG中の打ち方

REG中は「1回だけ」カバン(14枚役)を揃えると獲得枚数が最大の116枚になります。スイカを揃えた後は順押しフリー打ちでOKです。

[カバン獲得手順:逆ハサミ]
パチスロ 球児2のREG手順

右リールに赤7狙い→左リール下段に赤7をビタ押し→中リールにカバン狙い。

球児2の天井/リセット(設定変更)情報

天井情報

スロット球児2には天井機能もあります。ボーナス間で922Gハマリで天井到達し、RTが発動します。以降はボーナス成立まで現状維持~微増(+0.10~0.15枚)の状態で遊戯可能になります。

球児2はボーナス確率が高いので、低設定でも天井到達はめったにないかと。よって天井狙いは現実的ではありませんが、念のため覚えておきましょう。

リセット(設定変更)情報

球児2はリセット(設定変更)しても天井までのゲーム数を引き継ぐので、宵越し天井狙いは可能です。

立ち回り/設定判別:球児2

球児2の主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロ 球児2:主な設定差

球児2の立ち回り

立ち回りの際はREG出現率を常に意識しておきたいです。BIGは奇数・偶数どちらの特徴が表れるかに注目。「設定6だけ1:1」という特徴はナイので、偶数っぽい台でREGが多い台を狙いたいですね。

逆に奇数っぽかった場合は強カバン(ボーナス非成立)が設定1・3と設定5を分けるポイントにもなるので、チェックしてみては。後は合成・REGなどもチェックしつつ押し引きを考えよう。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ