パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  ルパン三世 ルパン一族の秘宝 パチスロ(スロット) 解析・攻略

ルパン三世 ルパン一族の秘宝 パチスロ(スロット) 解析・攻略

パチスロ ルパン三世~ルパン一族の秘宝~解析・攻略の目次

パチスロ ルパン三世~ルパン一族の秘宝~について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報をチェックすることができます。

ルパン三世の機種スペック

スペック

パチスロメーカー平和が誇るビッグコンテンツ「ルパン三世」シリーズがARTを搭載して新登場しました。前作の「俺の名はルパン三世」はノーマル+RTタイプで、導入からかなり経過してますが、いまだに設置ホールが存在します。誰にでも受け入れられやすいコンテンツとゲーム性、出目演出の上手さが息の長い活躍の要因なのかな。個人的にも非常に評価しているパチスロ機種でした。

さて、今回のルパンはARTを搭載しているということで、最近の平和のARTパチスロ機種の元気の無さから一抹の不安が過っていたんですが・・・。やはり微妙なパチスロ機種に仕上がってしまったような気がします。なんか出口の無い迷路にでも迷い込んだのかな・・・平和さん。

★人気シリーズなのでYurikaとしてはノーマルで出してほしかったけど、今はARTが人気だからねぇ・・・。

有効ラインの構成

有効ライン

パチスロ ルパン三世「ルパン一族の秘宝」は中段のみの1ライン機です。中段以外で小役が揃う(揃っているように見える)ことがありますが、小役が揃っていることを直感的に理解させるためのもので、実際には複雑な図柄構成の小役が中段に揃っています。まぁ特に気にする必要はなさそうですけど。

ボーナス確率(解析):ルパン一族の秘宝

ボーナス確率

ボーナス確率はART機にしては高め。設定差は同じなので合算でチェックしよう・・・差は小さいけど。

単独ボーナス確率(解析):ルパン一族の秘宝

単独ボーナス

単独ボーナスはビッグのみ。どちらも確率が低く、終日打っても2~3回程度なので、気にしなくても良さそうですけど・・・1枚役(赤/青)と合算すれば参考にはなるかなぁ。どちらも設定差があり、区別が付かない場合もあると思うので、主な設定差にて合算した数値を掲載しておきます。

小役確率(解析):ルパン一族の秘宝

小役確率

左に小役、右にリプレイと分けてみました。角チェリー(単~3連)はリプレイなので、まぁそれを強調したかっただけですけどね。えーと・・・中段チェリーや1枚役は低確率なので、通常時はプラム、ベルと角チェリプレイを中心としてプレイが進行していきます。

状況別のプラム揃い出現率

プラム出現率

こちらは状況別のプラム関連数値。設定差はないので参考程度にどうぞ。

同時成立(解析):ルパン一族の秘宝

同時成立

なんかこう・・・・この数値を見るだけで迷走ぶりが伝わってくる感じなんですけど・・・。なんていうか「心のよりどころ」みたいなものが無いよね。(笑)チェリプが3種類もあるのに、期待度がどれもパッとしないのは何ででしょうね。「3種類もいらんやん」って絶対になるでしょうに。

ベルとの同時成立を無くして青1枚役の確率をアップする、2連チェリプとの同時成立をなくしてその分を3連チェリプに乗っける、とかしてバランスを考え直した方が良いと思うなー。

★Yurikaは「俺の名は~」でベルに同時成立フラグを設けなかったことをかなり評価してます。

小役分解:ルパン一族の秘宝

小役+ボーナス

設定差があるベル・各1枚役は合算してみようかな。主な設定差のところでチェックしてみてください。リプレイ同時成立は見抜けないこともありそうなので、省いておきますね。

小役のみ

こちらは参考にどうぞ。

通常時の打ち方:ルパン一族の秘宝

リール配列から判ること

中リールに注目すると、チェリーが沢山あるのが分かりますよね。最大でも4コマしか間が開いてないので、フリー打ちでも単チェリーと2連チェリーをフォローできそうです。ただ、右リールにはチェリーが2コしかないので、2連チェリーと3連チェリーを見極めるには右リールでチェリーを狙う必要があります。

★しつこいですが、単~3連チェリーは全てリプレイです。

通常時の打ち方

左リール枠上~中段付近に14番のチェリーを狙う。できれば中段ビタが理想です(青1枚役をフォローできる)が、まぁアバウトでも問題ないと思います。ベルがスベってきたら右リールをフリー打ち(引き込み100%)して中リールでベルをフォローすればOKです。

ベルが中段までスベってきた場合は「青1枚役(ベル・青7・青7)」の可能性があるので、中・右リールに青7を狙ってみよう。

[左でチェリーを狙わなくてもいい?]

ルパン三世では角チェリーがリプレイの役割になっており、小役としての本物のチェリーは中段チェリーのみです。しかも中段チェリーは確率がかなり低くて終日打って出現しないことも多いレベルなので、無理して毎ゲームチェリーを狙う必要はないかも・・・。

ベルも左リールには沢山あるし、ぶっちゃけ左リールはどこを狙っても問題ないんだよねぇ。ただ、チャンスリプレイとなる単~3連チェリーを見抜きづらくなっちゃう(別図柄が揃うため)のと、それによってリプレイ同時成立を犠牲にする(見抜けない)ことになりそうなので、そこらへんを許容できるかどうかで判断してください。

★単~3連チェリー同時成立には設定差がありませんが、通常リプレイ同時成立には設定差があります。

ボーナス中の打ち方:ルパン一族の秘宝

ボーナス中はビッグ・REGともに「3BET9枚払い」です。

BIG中の打ち方

[S・BIG中の打ち方]

全てフリー打ちでOKです。S・BIGはART突入確定なので、消化後のARTに期待しよう。消化中の演出によってARTが「ゼニガタイム」or「スーパーヒーロー」に分かれます。

[N・BIG中の打ち方]

基本的にはフリー打ち。消化中に7揃いが出現すればART確定なので、チャンス予告が発生した場合は赤7を狙ってみよう。スタート時に選択したキャラによっては7揃いの確定告知が発生することもあります。また、7揃いはシングル揃いとダブル揃いがあり、シングル揃い=「ゼニガタイム」or「スーパーヒーロー」、ダブル揃い=「スーパーヒーロー」へ。

<N・BIG消化時のキャラと7揃いの予告>

①ルパン選択時 ・・・ フリーズとタイプライター演出が発生するチャンス予告タイプ(フリーズは確定ではない)
②次元選択時 ・・・・ リール始動時のスロー回転が発生すれば7揃いのチャンス(チャンス予告タイプ)
③五ェ門  ・・・ ボタンをPUSHして襖が開くと7揃いのチャンス(チャンス予告タイプ)
④不二子 ・・・ フリーズが発生すれば7揃い確定(確定告知タイプ)

REG中の打ち方

全てフリー打ちでOKです。バトルが発生して勝利すればART「スーパーヒーロー」突入確定。

ART基本情報/打ち方:ルパン一族の秘宝

ルパン三世には「ゼニガタイム(ZT)」と「スーパーヒーロー(SH)」という2種類のARTがあります。「ゼニガタイム」はナビストック型、「スーパーヒーロー」はゲーム数上乗せ型のARTになっていて、後者のほうが上位ARTという位置づけ。

ART中の打ち方

押し順ナビ発生時はそれに従い、それ以外は小役狙いで消化すればOKです。例によって演出ナシ時はフリー打ちでもOKかと・・・。

ART「ゼニガタイム」

「ゼニガタイム」は1セットが「30G/50G/100G」の3種類存在するナビストック型ART。規定G数を消化した場合にナビストックがあれば潜伏を経て再発動するしくみです。連チャンの間に潜伏を挟むためコインロスが多いのが特徴で、場合によっては大して増えないこともありそう。ART自体の出玉性能は「スーパーヒーロー」と同じですが、そのあたりで差が付けられています。

「ゼニガタイム」は通常時から突入する可能性もあり、またART消化中は「スーパーヒーロー」への昇格抽選や特定役によるナビストック抽選を行います。ストックを貯めて上位ARTに昇格させるのが目的のチャンスゾーン的ARTという感じでしょうかね。

ART「スーパーヒーロー」

スパーヒーローは突入時に100Gが与えられ、これを消化する間にG数を上乗せしていくタイプのART。特定役やボーナス成立時に上乗せ抽選が行われます。獲得したゲーム数をキッチリ消化できる上に、「ゼニガタイム」と違って潜伏を挟まないため、出玉性能はなかなかのもの。

ART抽選について

ルパン三世のART抽選については現在調査中です。続報をお待ちください。

ルパン三世の天井/リセット(設定変更)情報

天井情報

詳細は調査中ですが、通常ゲームの1000Gハマリで「第1天井」、1500Gで「第2天井」になるようです。ただし、リプレイ確率がアップするなどの救済措置はなさそうで、「第1天井」では特定役でのART当選率がアップ、「第2天井」ではボーナス成立時にART当選確定となるなどの措置がとられているようです。

★天井到達時のはねっ返りに期待できないのが最近の平和のパチスロ機種なんですが、今回も・・・?

リセット(設定変更)情報

ルパン三世は設定変更を行うと「天井までのG数をリセット」し、「ナビストック関連」もクリアした状態でスタートします。ステージもランダムで選択さるため、変更判別は難しいかな・・・。

★内部状態については調査中です。

立ち回り/設定判別:ルパン一族の秘宝

ルパン三世の主な設定差(設定判別ポイント)

設定判別要素

数値AとBは見抜けない場合もあるため、参考程度に考えた方がいいかも・・・?

ルパン三世の立ち回り

ART関連の設定差はとりあえず置いとくとして、メイン基盤側の設定差は・・・まぁART機ということでアテになりそうな要素が少ないんですが、上表を参考にしていただければ問題ないかと。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ