パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ まぁさん 解析・攻略

パチスロ まぁさん 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロまぁさんについて、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

まぁさんの機種スペック

【パチスロ解析情報】まぁさん

ラスター・・・。
パチスロザ・ドゥーナッツのトンdeピースでYurikaを虜にしたメーカーとして一躍有名に(嘘)

実は最近知ったことなんですケド、もともとテクノコーシンというメーカーだったみたいで。Yurikaはテクノコーシンのナイトバーズ(←知ってるヒトいる?)っていうパチスロ機種が大好きだったんです。だから、メーカーはどこいった?ってずっと思ってたんですが・・・。

デザインとか絵柄とか、とにかくカッコいいんですよ。とくに7絵柄がスバラシイ!一直線に並んだときの美しさは間違いなくYurika的ナンバーワンです!超必見です(いや、もうないでしょ)

マイナーな機種だったので、Yurikaも渋谷のM店(=大手チェーン)でしか見たことないんですが、よく打ってました。もちろん液晶はないですが、出目もいいしリプレイハズシ(自力で手順を探して)も効いたのでけっこう甘かったと記憶してるんですよねぇ。

テクノコーシンからラスターに名前が変わっても、やっぱりYurikaとは縁があるんでしょうか・・・。なんか気になるメーカーだなぁ、と思っていたらそういうことだったのね。

パチスロまぁさんとは全然カンケイありません。ごめんなさい(笑)ということで・・・

パチスロまぁさんについて

パチスロまぁさんはシンプルな完全告知パチスロなんですけど、多彩な演出と高いボーナス確率でアキずに打てる機種となっています。

また、強力な判別要素(ドリスタにそっくり)があり、『スペック的に客層が甘くなりやすい』ことからも、押さえておくべき機種といえます。

え? 設置はあるのかって?・・・・・・・・・・・・今度渋谷のM店に行ってみよ。

ボーナス確率(解析):まぁさん

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

4段階設定ですが、合成確率にはそこそこ差があります。また、赤/青2種類の【BIG】に注目。赤7は低設定、青7は高設定で出現しやすいという特徴が。

この『まぁさん』というパチスロ機種は、ペイアウト(機械割)自体は平凡なんです。ただし、とにかく設定が判りやすいパチスロ機種なので、効率よく設定7の稼動を増やすことが可能。チェックしとくと良いことあるかも!?^^

単独ボーナス確率(解析):まぁさん

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

コチラは気にしなくてOKです。

小役確率(解析):まぁさん

【パチスロ解析情報】小役確率

通常時の【ベル】には設定差がありますね。判別の補助的な要素となりますが・・・もっと強力な要素があるのでカウントするかはお任せします。

チェリーの特徴を必ず把握しよう

パチスロまぁさんを打つ上でもっとも優先度の高い情報ですゾ。

まず、内部的なフラグ(役)としては【赤単独】【紫単独】【赤+紫共通】の3種類。単独・共通合算での【チェリー】出現率(枠内にチェリーが出る確率)は全設定共通(1/109)となっていて、コイン持ちへの影響はないです。

また、これはドリスタの【15枚役】と同じですが、出現した【チェリー】は【単独】or【共通】の区別がつかない。だから出現した【チェリー】をカウントしていくことに意味はありません。つまり一般的な打ち方では差が見えてこない仕様になってます。

でも内部的に成立している【チェリー】は全然違っていて、設定1は赤or紫の【単独チェリー】がメイン、設定7は【共通チェリー】がメインとなる。よって、同時フォローができないために取りこぼしてしまった【単独チェリー】を見抜くことができれば設定が判別可能となります。

本機もドリスタと同様に変則押しを行うことで内部的な【チェリー】成立を出目から見抜くことが可能なため、

中・右の時点で【チェリー】成立を確認 → 左で【チェリー】出現せず

という【単独チェリー】の取りこぼし目をチェックすればいいわけです。詳しくは通常時の打ち方をチェック。

花笠について

設定7のみ確率が高いですけど、実用性はあまりないですね。

同時成立(解析):まぁさん

【パチスロ解析情報】同時成立

【花笠】は特徴的ですけど、注意点があります。下の小役分解の項をチェックしておいてください。

小役分解:まぁさん

【パチスロ解析情報】小役分解

設定差はそれぞれかなり大きいものとなっています。ただし、本機については明確な判別ポイントがあるため、これらの数値をチェックする必要はない。【花笠】の特徴だけ確認しておきましょう。

花笠の注意点

実は【花笠+ボーナス】には設定差がないことがここで分かりますね。設定7とそれ以外では同時成立期待度は違いますが、小役確率自体が違うためにこのような現象が起こります。微妙な誤差があるのはスロナビ独自で数値を出したためで、実際は同確率と思われ。

設定差があるのは単独の【花笠】。こちらはかなり大きな差となってるので、『花笠出現→ボーナス非当選』が多いと設定7濃厚となります。

通常時の打ち方:まぁさん

強力な判別要素を活かすためには、通常時の打ち方をマスターすることが条件となります。ドリスタよりも目押し難易度がちょっとだけ高いですが要実戦。

まぁさんは中押しでBAR狙い

【パチスロ解析情報】通常時の打ち方

いくつかの停止形に分かれますが、重要なものだけチェック。中段【BAR】停止以外はフリー打ちでOKです。

[中段にBAR停止]
【パチスロ解析情報】主な停止形

この停止形(中段BAR)に注目。ただ、この時点では【スイカ】の可能性もあるので、まずは右リールから押して絞り込み。青7の3コマ下にある【花笠】を枠内に狙います(青7基準なら枠3コマ上~枠上に)。

【パチスロ解析情報】停止形

スイカが下段テンパイしたら【スイカ】確定なので、左にも【スイカ】狙い。

右図の停止形(上or下段【花笠】停止)になった時点で【チェリー】確定!あとは左リールに【赤チェリー】を狙います。【赤チェリー】が出現しなかった場合は【単独紫チェリー】だったことになり、頻発すると低設定の可能性が高まります。

ちなみに、以下の停止形になったらボーナス確定です^^

【パチスロ解析情報】リーチ目
注意点

どちらでも良いんですケド、常に同じ【チェリー】を狙ってください。スロナビでは【赤チェリー】で統一してます。また、左リールには【チェリー】が二つしかないため、両方を取りこぼす位置があります!うっかりフリー打ちしないように。

花笠成立時は

【花笠】成立時は台上部のランプが左→右へフラッシュします(逆パターンもアリ)。レバーONで発生するので、この時は全リール【花笠】を狙ってください。

ただし、【花笠】成立時にフラッシュが発生しないことがあります。フラッシュなしの花笠はボーナスとの同時成立確定ですが、変則押しだと最初の中リールで取りこぼす可能性があるので注意してください。

★中リール上段に【BAR】をビタ押しすれば、フラッシュなしの【花笠】もフォローできます。

ボーナス中の打ち方:まぁさん

フリー打ちでOKです。

チェリーの各種数値:まぁさん

ここでは【チェリー】に関しての補足事項を少々。・・・というか、ここまで知っとく必要ないのでヒマツヴシ程度にどうぞ。

【パチスロ解析情報】チェリー確率

 A ・・・ 打っていて枠内に【チェリー】が出現する確率
 B ・・・ どちらを狙っても出現する【共通チェリー】確率。差が大きいが見抜けない。
 C ・・・ 色の区別がある【単独チェリー】が内部で成立する確率
 D ・・・ 内部で成立する全ての【チェリー】確率
 E ・・・ 成立した【チェリー】を取りこぼす確率

Dの数値は面白いですね。
変則押しで消化中に、中・右と押した時点で【チェリー】確定目がでる確率ともいえます。つまり、低設定ほど【チェリー】確定目が出やすく、そして取りこぼしも多くなるのがわかります。

逆に設定7なんかは【チェリー】確定目の出現率(D)と、実際の【チェリー】出現率(A)があまり変わらないため、ほとんどが揃うことになります。

立ち回り方/攻略情報:まぁさん

まぁさんの主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

いろんな部分で設定差があるんですが、パチスロまぁさんについては【単独チェリー】の取りこぼし目だけで十分です。

まぁさんの立ち回り

パチスロまぁさんは通常時の打ち方を必ずマスターしておきましょう。
最初だけ(500~1000Gくらい)変則押しで消化すれば、設定7はすぐに分かると思います。設定7を確信したら、以降は『順押しチェリー狙い』でブン回し状態へ移ってくださいね。

あと、設定5は打つ価値ないので、7狙いに徹したほうがいいです。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ