パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ パチってスロット 解析・攻略

パチスロ パチってスロット 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロパチってスロットについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

パチってスロットの機種スペック

【パチスロ解析情報】

パチスロ業界に新規参入のスパイキーからは目押し不要でボーナスが揃う親切設計のパチスロ機種が登場。

パチってスロットは【リプレイ】との同時成立とボーナス成立後のリプレイ確率アップによるリプ連で期待感を高める演出をしていて、平和パチスロのアクアビーナスみたいな機種ですね。

成立したボーナスは揃えられる状態ならほぼ勝手に揃うのでパチスロ初心者でも安心して打つことが可能ですが、初心者以外にとっては物足りない点でもある。ちなみに、筐体はJPS(2027など)と同じもの。

ボーナス確率(解析):パチってスロット

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

パチスロ初心者向けとはいっても設定6のペイアウト(機械割)はなかなか。よくみると設定6と設定5の差がかなり大きく開いています。当然狙いは設定6になります。

【BIG】には設定差があまりないですが、【REG】には大きな差があります。若干変則的ですけど、設定6狙いなら問題ナシ。

単独ボーナス確率(解析):パチってスロット

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

設定6の単独ボーナス確率は大きく差がついていて、見極めが難しいのがネックですが気にしておきたいポイント。単独ボーナスは成立ゲームでほとんど揃うので、1G前に【リプレイ(4種類)】が揃っていなければ単独ボーナスが確定します。ただし、【リプレイ】後のボーナス揃いは判断が難しい。

小役確率(解析):パチってスロット

【パチスロ解析情報】小役確率1

【8枚役】は内部的には3種類。設定6のみ差がありますが、カウントしても判断は出来ないかと・・・。また、ボーナスが目押しいらず、ということは【赤7】の引き込みは100%ということなので、【赤7・ベ・ベ】の取りこぼしもないです。ボーナス成立後の小役獲得も難しいので、結局【8枚役】確率はズレてしまいます。

リプレイ

【パチスロ解析情報】小役確率2

【リプレイ】は全部で4種類ですが、【特殊リプ-A】と【特殊リプ-B】は狙わないと取りこぼし、かわりに【リプレイ】or【白リプレイ】が揃います(同一フラグ)。それから、【白リプレイ】は単独フラグがないので、揃った場合は【特殊リプレイ】だったことが分かります。

★ボーナス成立後の【リプレイ】確率は1/1.71

同時成立(解析):パチってスロット

【パチスロ解析情報】同時成立

同時成立の対象は上記のとおり。重複対象ではない【白リプレイ】揃いの次ゲームでボーナスが揃った場合、単独成立となりそうですが【特殊リプレイ】の取りこぼし確定なので注意(演出などから判断するしかない)。

通常時の打ち方:パチってスロット

左リールにどちらかの【チェリー】を狙い、中・右リールはフリー打ちでOK。【チェリー】はどちらか片方しか狙えないので無視しても・・・。

ボーナス中の打ち方:パチってスロット

フリー打ちでOKです。

立ち回り方/攻略情報:パチってスロット

パチってスロットの主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

パチってスロットの立ち回り

パチってスロットがどのくらいの設置があるのかが問題ですけど、パチスロ初心者向けということで意外と高設定が多いかも・・・。また、スペックを理解してない打ち手も多いならハイエナ作戦もありえるので、ちょこちょことデータ(REG確率)をチェックしてみましょう。

設定6のみを効率良くゲットしていきたいので、【REG】確率を必ず確認する立ち回りになります。【8枚役】は参考程度。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ