パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ プレイボーイ リミテッドエディション 解析・攻略

パチスロ プレイボーイ リミテッドエディション 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロプレイボーイ リミテッドエディションについて、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

プレイボーイLEの機種スペック

【パチスロ解析情報】プレイボーイLE

スロナビではあまりプレボについて触れてなかったですケド、Yurikaのお気に入りパチスロ機種のひとつがパチスロプレイボーイ。今となってはなかなか設置を見かけないですが、S宿などで見かけると我慢できずついつい座って凝視スタート(笑)

それにしても山佐ってやっぱりスゴイですねぇ。まさかこのパチスロ機種が再登場するとは思いませんでした。しかも、ちゃんとパワーアップされているのが嬉しいところ。

大手パチスロメーカーが迷走ぎみの状況で孤軍奮闘という感じですが、どの機種も打ち手をグッと掴むポイントを必ず押さえてますよね。

ボーナス確率(解析):プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】ボーナス確率 【パチスロ解析情報】ボーナス確率2

プレイボーイからの変更点のひとつが『6段階設定になった』ということです。パチスロプレイボーイLEでは高設定域のペイアウトが大幅にアップし、1~6のスペック差も15%OVERと大きいため、十分狙えるスペックになってます。

単独ボーナス確率(解析):プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

割と大きな差があります。前作では逆押しで消化すると成立役を看破できたため、単独成立もカンタンに見抜けました。パチスロプレイボーイLEも変則押しでいけそうな気がしますが、現時点では調査中です。

小役確率(解析):プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】小役確率

【ベル】の払い出しが15枚→8枚となり、その分確率が大幅にアップ。コイン持ちが安定しなかった前作からの嬉しい変更点でしょう。

【ブドウ】も確率・払い出し共にアップしており、コイン持ちアップに貢献します。ただし、取りこぼし時の損失が大きくなったことになるので注意です。またボーナス同時成立時もまずは【ブドウ】を揃え、次ゲームでボーナスを狙わないと大きなロスとなります。

同時成立(解析):プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】同時成立

前作では設定差があった【ブドウ+ボーナス】ですが、パチスロプレイボーイLEでは全設定共通の確率となっています。設定判別には絡まないので注意してください。

初代プレボでは同時成立は【共通チェリー】のみでしたが、LEでは【単独チェリー】が同時成立の対象となり、【共通チェリー】は対象外に。

出目演出の違いとしては、前作の場合チェリー狙いで消化時には【チェリー】が枠内に停止した場合のみ同時成立の可能性がありましたが、LEでは【チェリー】が枠内に止まらなくても【チェリー+ボーナス】の可能性が残ります。

小役分解:プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】小役分解

【ブドウ】は期待度こそ高いですが、設定判別とは無縁です。【ブドウ】以外でのボーナスに注目しながら立ち回りましょう。

主な設定差の項で【ブドウ+ボーナス】以外の合成確率を掲載しているので参考にしてください。

通常時の打ち方:プレイボーイLE

完全告知パチスロでありながら出目演出も完成度が高いのがパチスロプレイボーイLEのウリとなっています。前作でも順押しや変則押しなど色々楽しめたのでLEも期待できそう。スロナビでは順押しでの消化手順をご案内中。

プレイボーイLEの順押し手順

赤・ピンクどちらでもいいので、【チェリー】を左枠内に狙います。ブドウ出現時のみ、中・右リールにも【ブドウ】をフォロー、それ以外はフリー打ちでOKです。

【7絵柄】を上段に引き込んだ場合でも【ブドウ】の可能性があるので、まずは【ブドウ】を狙うこと。ちなみに、中段【ブドウ】揃いは同時成立時のみ出現します。

初代プレボでは逆押しで消化すると成立役を完全に察知することができました。本機でも応用できそうなので続報をお楽しみに。

ボーナス中の打ち方:プレイボーイLE

BIG・REG中の打ち方

【赤7】を枠上~枠内に狙って中・右リールをフリー打ちすれば【ベル(14枚)】が揃います。これを1回行い、残りはどちらかの【チェリー(15枚)】を枠内に狙って消化すれば獲得枚数が最大となります。

★【BIG】【REG】どちらも同じ手順でOKです。

RT基本情報/打ち方:プレイボーイLE

【パチスロ解析情報】RT基本情報

RTは20Gの微減タイプですが、これも本機のお楽しみ要素としてアクセントとなっています。特別な手順とかはないので、通常時と同じ打ち方でOKです。

RT中のハズレに設定差アリ

【パチスロ解析情報】RT中のハズレ

高設定ほど【ハズレ】が出現しやすくなります。なんとも微妙な差ですが、一応チェックしておきましょう。

★前作でやっかいな存在だったのが、『RT消化ゲームがデータ表示機に反映されない』という点。現時点では調査中ですが、改善されていると助かります。いちおう各種確率を算出する際は注意しておきましょう。

立ち回り方/攻略情報:プレイボーイLE

プレイボーイLEの主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

プレイボーイLEの立ち回り

設定判別の即効性はないので、パチスロプレイボーイLEの立ち回りは慎重に。

基本的には『ブドウ同時成立を除いたボーナスの合成確率』を軸とした立ち回りになります。順押しでは確実に【ブドウ】を揃えないと判断できないし、枚数的なロスも大きいので通常時の打ち方には注意してくださいね。

常勝を目指すなら設定4以下は避けたいので、イベントやホールのクセをチェックして設定5以上の存在を確認し、勝負しましょう。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ