パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ Rio2(リオ2) 解析・攻略

パチスロ Rio2(リオ2) 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロRio2(リオ2)クルージング ヴァナディースについて、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

Rio2の機種スペック

パチスロリオ2:スペック

ネットから登場したRio2(リオ2)クルージング ヴァナディースは、5号機パチスロ初期のヒット作リオパラダイスの後継機種。リオパラダイスは当時としてはスペックもまずまず高かったし、なんといっても設定判別のし易さからYurikaもよくお世話になっていました。しかも設定7だと4~5000枚位は結構出てたので、解析数値以上に甘い印象だったんですよね~。

さて、パチスロリオ2はCZ経由のRT(リオタイム)ループタイプで、RTは30Gor777Gと極端にG数の差がついています。777GのRTはプレミアというわけではなく、突入率は現実味のある数値となっていて、タイミング次第では低設定でも結構な出玉を獲得できそうなシステム。BIG・REGともに獲得枚数は押さえ気味なので、リオパラと比べると安定感は落ち、差玉が大きくバラつくタイプでしょう。

前作では明確に差が付いていた設定判別のポイントが気になるところですね。

有効ラインの構成

パチスロリオ2:有効ライン

リオ2は中下段が無効となる変則的な3ライン構成。注意すべきポイントは左リールの上角と下角の有効ライン数で、チェリー停止の際は上角なら2ライン通過で2枚払い出しとなるが、下角停止なら1ラインだけとなり、払い出しは1枚になります。

★チェリー成立時に上角に停止するような位置を狙って打つ必要がありますね。

ボーナス確率(解析):Rio2

パチスロリオ2:ボーナス確率

ボーナス合成確率は設定6が頭一つ抜けています。これはパチスロ哲也とそっくり。REGはちょっと変則的な部分(■付き)もありますが、差は大きい。ペイアウトはリオパラよりもアップしていますが、安定感はなさそうな気がします。

絵柄別のボーナス確率

パチスロリオ2:ボーナス確率

RioTimeボーナスは1絵柄しかないので、ここでは掲載を省いています(上で確認)。BIGには特徴がありませんがREG、特に青REGの差は大きいです。

単独ボーナス確率(解析):Rio2

パチスロリオ2:単独ボーナス確率

単独ボーナスは設定3以下と4以上で結構開きがあります。見極めが難しいという点はありますが、チェックしておきましょう。

小役確率(解析):Rio2

パチスロリオ2:小役確率

ブドウ・チェリーの設定差はちょっと厳しいか・・・。ちなみに、チェリー確率に設定差が付いている原因は同時成立(解析)及び小役分解の項を参照のこと。

同時成立(解析):Rio2

パチスロリオ2:同時成立

単独チェリーの同時成立にはそこそこ差があるようですね。以下の項で実質確率をチェック!

小役分解:Rio2

小役+ボーナス

パチスロリオ2:小役分解

注目するのは単独チェリー絡みのボーナスですね。

[単独桃・橙チェリー+ボーナスの合成]
パチスロリオ2:小役分解

単独チェリーは片方しかフォローできないので、フォローできなかった方はチャンス目が停止します。よって3連チェリーとチャンス目からのボーナスを見逃さないように。ちょっと変則的ですが、設定差はそこそこ大きいです。

小役のみ

パチスロリオ2:小役分解

こちらも単独チェリーに注目。同時成立しない単独チェリーは2種類とも設定間で差がないことが分かります(さらに同確率)。だから、3連チェリーorチャンス目→ノーボーナスとなった場合は特に気にしなくて良いことになります。

★3連チェリーorチャンス目→ボーナスの出現率だけをチェックすべし。

通常時の打ち方:Rio2

通常時の打ち方はいくつかの種類がありますが、ボーナス期待度・確率ともに高い単独橙チェリーをチェックしながら打つのがいいかと。

配列上のポイント

中・右リールにはほぼ等間隔にチェリーが配置されており、左リールにチェリーが停止した際は中・右フリー打ちでOKです。チェリーが1直線になれば単独、ならなければ共通です(チャンス目は単独チェリーの取りこぼし)。

また、中・下段の平行ラインは無効ラインです。特に、中段に停止した絵柄は小役・ボーナスとは無関係(無効ライン上のため)なので注意。通常時に下図の形から必死で中段に赤7を揃えようとしている人がたくさんいます(笑)

パチスロリオ2:小役分解

中段は無効なので、上図の停止形から赤BIG・赤REGは揃いようがないです。左下段に停止している赤7はRioTimeボーナス用の赤7ですが、こちらも確率を考えると・・・。つまり、上図の停止形はかなりサムいことが分かるわけです。

★上図の場合、RioTimeボーナスは右上がりラインでしか揃わないことも分かりますよね?

通常時の打ち方

2連青7のうち、上の青7を枠内に狙います。2連青7が枠内に停止した場合は上・中段なら小役ハズレ目、中・下段なら青BIGor青REGの1リール確定目。スベッてメロンが出現したら中・右リールもメロンを狙い、それ以外はフリー打ちでOKとなります。ズルスベリでBARが上段に停止した場合(中段チェリー)はメロンorBARBIG。4コマスベッてたら・・・^^

★チェリーが下段に停止すると払い出し枚数が1枚少なくなるので注意しよう。

[チャンス目]

リオ2のチャンス目は単独チェリーの取りこぼし。上の打ち方の場合だと、フォローできない単独桃チェリーを取りこぼしたということです。停止形は以下のとおり。

パチスロリオ2:小役分解

ボーナス中の打ち方:Rio2

BIG中の打ち方

BIGは小役ゲーム(JAC IN抽選ゲーム)とJACゲームに分かれています(新・吉宗などと同じです)。JAC INが成立すると予告音(演出)が発生するので、全リールに赤7を狙いましょう。赤7JAC INが揃えばボーナス終了後のRT(リオタイム)突入が確定します。

★赤7JAC INが引けなかったらRT非突入が確定・・・これはちょっと(笑)

[小役ゲーム(JAC IN抽選ゲーム)中の各種数値]
パチスロリオ2:JAC IN確率
※他の小役は通常時と同じ。

小役ゲーム中はメロン・チェリーの払い出し枚数が通常時と同じなのでハズしたいところですが、ブドウ(10枚)がハズせないため枚数調整は厳しい。ただし、赤7JAC INの抽選を増やすためにあえてハズシです。赤7JAC INを引いたら、以降は全小役を揃えましょう。

[JAC中の各種数値]
パチスロリオ2:JAC IN確率

メロンやチェリーが成立すると液晶でナビが発生するので、取りこぼしに注意。小役ゲーム中と違い、JACゲーム中は全ての小役が15枚の払い出しとなるため、揃えてOKです。

REG・RioTimeボーナス中の打ち方

どちらもフリー打ちでOKです。REG消化後はCZ(リオチャンス)、RioTimeボーナス後はRT確定!(30Gですが・・・)

CZ(リオチャンス)基本情報/打ち方:Rio2

リオチャンスは突入契機によって4種類に分かれます。BIG後、REG後、RioTimeボーナス後、RT後の順にチェック。基本的な流れとしては、CZ中に通常リプレイ(ブリブ)成立で通常Gへ、特殊リプ①でRT30へ、特殊リプ②でRT777へ突入となります。

BIG後CZ詳細

パチスロリオ2:BIG後CZ中打ち方

BIG中に赤7JAC INが成立した場合はRT確定となり、上記の確率で特殊リプレイが成立します。特殊リプ入賞後にRTはスタート(他のCZも同様)です。赤7JAC INを引いたのにリプレイ(ブリブ)が揃った場合はボーナス同時成立確定。

★BIG中に赤7JAC INを引けなかった場合はRTに入りません。

REG後CZ詳細

パチスロリオ2:BIG後CZ中打ち方

REG後のリオチャンスではRT突入率に設定差があります。奇数設定よりも偶数設定のほうが突入率が高い。また特殊リプ②は抽選なし。

RioTimeボーナス後CZ詳細

パチスロリオ2:BIG後CZ中打ち方

こちらは設定差なし。RT777突入もなし・・・。

RT後CZ詳細

パチスロリオ2:BIG後CZ中打ち方

一度RTに突入し、規定ゲーム数を消化した後に突入するのがこのCZです。ループ用のCZということですね。それほど大きくはないですが設定差もあり、またRT777突入も十分期待できる数値になってます。ここでの特殊リプ②の引きが勝負を左右する?

★奇数設定、特に5はRT777比率が高い。

RT(リオタイム)基本情報/打ち方:Rio2

パチスロリオ2:RT中打ち方

RT中の打ち方は通常時と同じ手順でOKなんですが、設定判別の大きなポイントがあるので注意してください。以下に特徴をまとめてみました。

パチスロリオ2:RT中打ち方

RT30中のハズレ確率に大きな差があります。設定4以下と5以上では明らかに出現率が違うので、必ずチェックしておきましょう。チャンス目はチェリーの取りこぼしなのでハズレと勘違いしないように。メロン・チェリーの取りこぼしも要注意です。

★RT777は設定差が小さいので参考程度に。

リオ2の天井/設定変更/リセット情報

リオ2には天井機能も搭載されています。CZ間で999Gハマリすると、再びCZへ。CZはRT後と同じ条件なので、RT突入率は100%ではなく、突入したとしても以降は通常の流れと同じ・・・。よって、よほどハマッてない限り狙う価値はありません。

設定変更時も天井までのゲーム数はリセットされないため、宵越し狙いも可能ですが・・・。

立ち回り/設定判別:Rio2

リオ2の主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロリオ2:主な設定差

設定5と6の判別にはボーナス出現率の差もチェックしたいですね。

リオパラダイスはボーナスを引ければ判別は簡単だったんですが、リオ2では条件が厳しくなった感じですね。RT突入を逃しているとなかなか設定判別への道が開かないので、タイミング次第ではズルズルと引っ張られることも・・・。

リオ2の立ち回り

判別ポイントはしっかりしているものの、そこに到達するまでに時間がかかることもありそうなので、慎重な立ち回りをしたいです。差玉のバラつきが大きいパチスロ機種なので、ホール選びはジックリと時間をかけ、高設定をちゃんと使っているかを見極めよう。

Yurikaの実戦でもなかなかのじゃじゃ馬ぶりを見せてくれてます(汗)

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ