パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ タイムレスキューS 解析・攻略

パチスロ タイムレスキューS 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ タイムレスキューSについて、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

タイムレスキューSの機種スペック

パチスロ タイムレスキューS:スペック

4号機でも人気が高かったタイムシリーズが5号機でも登場。パチスロ タイムレスキューSはタイムレスキュー777との同時リリースで兄弟機という位置づけ。

タイム777と比較すると、役構成や打ち方など基本的な部分は全く同じです。タイムSの方が若干ボーナス確率が高く設定されていて、その影響からか「天井RTがない」のが注意点ですね。ボーナスのみのシンプルなゲーム性なので、ポイントを押さえておけば簡単に打ち分けることができます。

でもボーナス確率なんかを見てるとかなり変則的なので、どうも急ごしらえ感が漂ってますね。タイムレスキュー777花火の極があまりにもゲーム性が被っているため、慌てて手直ししたの?って思っちゃうよね。それとも、こういったスペックで今後に何か予定があり、そのための布石?

小役補正ナビって?

Yurikaが勝手につけた名称ですが、通常時にハズレや単独チェリーの取りこぼしが連続すると、コイン持ちを安定させるために一定の間チェリーナビが発生する機能(要はAT)のことです。過去には2027とかでも3択10枚役のナビが発生したりしましたよね。ゲーム性としてのATと区別しておくために付けた名称です。

有効ラインの構成

パチスロ タイムレスキューSは通常の5ライン構成です。ボーナス中は中段のみの1ラインとなるのでチェリーやスイカを狙う際は注意しよう。

ボーナス確率(解析):タイムレスキューS

パチスロ タイムレスキューS:ボーナス

設定1~4の合成確率が同じ。これはBIGとREGの比率で出玉率に変化をつけているということか・・・。4以下と5以上で全然違うパチスロ機種みたいでなんか、ものすごく違和感があるなぁ

絵柄別のボーナス確率

パチスロ タイムレスキューS:絵柄別ボーナス

設定差が顕著なのはN・BIG。それ以外はアテにならなそう。

単独ボーナス確率(解析):タイムレスキューS

パチスロ タイムレスキューS:単独成立

単独N・BIGは大きな設定差が付いてますね。単独S・青BIGの特徴にも注目でしょう。REGも設定差が大きいですが、かなり変則的なので実用性は低い。違和感アリアリ。

小役確率(解析):タイムレスキューS

パチスロ タイムレスキューS:小役

ベルに大きな設定差があり、これはタイム777よりもさらに大きい。そのかわりスベリベルは設定差がなくなっています。他の小役はタイム777とほとんど変わりません。

ベル成立時のリール制御

ベルとスベリベルはボーナス成立前と成立後でリール制御が変わるようなので、特に区別せず合算でチェックしましょう。以下にベル合成を掲載しておくので参考にしてください。

パチスロ タイムレスキューS:ベル合成

同時成立(解析):タイムレスキューS

パチスロ タイムレスキューS:同時成立

ほとんど差がないですね。小役確率も大して差が付いてないので、実質確率もあまり差がないことは予想できますね。

小役分解:タイムレスキューS

小役+ボーナス

パチスロ タイムレスキューS:小役分解

この程度の差ならヒキ次第でどちらにも転びそうですね。参考までに。

小役のみ

パチスロ タイムレスキューS:小役分解

こちらも参考程度。

通常時の打ち方:タイムレスキューS

どちらでも構わないので、左リールでチェリーをフォローして右リールはフリー打ち。スイカがテンパイしたときのみ、中リールはスイカをフォローすればOKです。白7を狙う場合だとスイカが成立してないのにテンパイすることもありそうなので、どちらかというと黒BAR狙いがいいのかな・・・。もしくは白7を中段~枠下に狙うとかね。

★スイカは払い出しが12枚と大きいので取りこぼしに注意です!

タイムレスキューSのリーチ目

基本的なリーチ目ばかりですが、判りやすい出目が多いのですぐに気付くと思います。

1確・2確のリーチ目

パチスロ タイムレスキューS:リーチ目 パチスロ タイムレスキューS:リーチ目

小役ハズレ型のリーチ目

パチスロ タイムレスキューS:リーチ目

ボーナス中の打ち方:タイムレスキューS

ボーナス中の打ち方

ボーナス中はBIG・REGともにベル(15枚)・スイカ(14枚)・チェリー(15枚)が成立します。払い出し枚数との関係から、14枚のスイカを1回揃えることで消化G数が+1Gとなるため純増枚数が最大となるのがポイント。スイカとチェリーは必ず同時成立しているので、状況に応じてスイカとチェリーを狙い分けることで対応しよう。スイカを狙う場合は左リールに赤7を狙って右をフリー打ち、中でスイカをフォローすればOKです。

【スイカ+チェリー】が成立すると液晶左下でナビが発生し、その際に大きく表示されたほうをシッカリ狙えば勝手に純増枚数が最大になってくれるので非常に親切な設計ですね。

★【スイカ+チェリー】はチェリー優先の制御なので、スイカを狙う際はチェリーを引き込めない場所を狙おう。

★S・BIG・REGは2枚掛け、N・BIGは1枚掛け。ただしボーナス中はすべて有効ラインが中段1ラインとなるため、チェリーを狙う場合は下段に狙わないように。

ボーナス中のスイカ+チェリー確率

BIG中
パチスロ タイムレスキューS:BIG中の小役確率

設定差が存在しています。差は大きいものの、サンプルが集まるのに時間がかかるので使いにくい。どちらかというと終盤での再確認用かな。

REG中

こちらは設定差がありません。カウントに含めないように注意しましょう。

BIGの消化G数は?

S・BIGの場合

純増枚数が最大となる打ち方で消化した場合、BIG終了までのゲーム数は「31G」となります。ハズレは存在しませんが、うっかりスイカやチェリーを取りこぼした場合はその度に+1Gしてくださいね。

N・BIGの場合

こちらは「22G」が基本。あとはS・BIGと同様です。

タイムレスキューSの天井/リセット(設定変更)情報

タイムレスキューSには天井がありません。
兄弟機であるタイムレスキュー777と混同しないように注意してくださいね。

立ち回り/設定判別:タイムレスキューS

タイムレスキューSの主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロ タイムレスキューS:主な設定差

設定を推測する要素は結構ありますねぇ。変則的なものは使いにくいので排除してあります。

タイムレスキューSの立ち回り

まずはベルの出現率。差はかなり大きいので、これを最優先としよう。次いでN・BIG、とくに単独成立に注目。チェリーとボーナスの同時成立は共通チェリーだけが対象なので、しっかりチェリーを狙って打てば単独ボーナスの見極めは可能です。単独S・青BIGは高設定ほど出にくくなるのでこちらもチェック。BIG中の小役は時間がかかるので参考程度に。

スペック的にはタイム777と大差ないですが、個人的にはこっちかな・・・。
それにしても、かなり強引というか変な確率配分になってて・・・ずっと眺めてると逆に「美しい」とさえ思えてきます。ガンダムⅡプレボLEニューパル3ケロットなど山佐のパチスロ機種ばっか打ってるから、変な病気にでもなったのかなぁ?

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ