パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 哲也2 新宿VS上野 解析・攻略

パチスロ 哲也2 新宿VS上野 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ 哲也2について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

哲也2の機種スペック

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:スペック

パチスロ 哲也 はアリストの5号機の中でも1番ヒットした機種だと言えると思います。以降に発表したART機はなかなかヒットしませんでしたが、なんか発表した時期から考えるとゲーム性が古い印象が強かったんですよね。

初代のパチスロ 哲也 については個人的にも好みだったし・・・まぁ大して稼動してないんですけど・・・バランスの良さが際立っている気がします。特にARTタイプの割にボーナス確率を削りすぎていない点は高評価。もちろん、ARTの爆発力はその分落ちることになるんですが・・・、そのバランスが良い。

上に下に大暴れするART機種を打つ時って、なんかこう「覚悟」しなきゃいけない部分があるでしょ。「本日はいかほど持っていかれますの?」的な。初代の哲也にはそんな部分がなかったのが良かったんですよね(他と比べてね)。しかも、ボーナス中の7揃いも確率が結構高めだったので、引けなかった時でも「次があるさ」と前向きになれたし。

さてパチスロ 哲也2 ですが基本的なゲーム性は継承しつつ、ART突入を押し順で管理したり、右リールにインパクトのある絵柄を採用したことで注目度も高いようですね。技術介入が必要となる状況も用意されているので、「目押し要らずで初心者でもラクラク!」ってカンジじゃないですが、それがまたいいところ。博打を題材にしたスロットで緊張感が無さ過ぎなのもどうかと思うでしょ。

た・だ・し・・・演出リールは個人的にはNGなんだよね。シャカシャカうるさいから。

有効ラインの構成

パチスロ 哲也2:有効ライン

パチスロ 哲也2 は中段無効の4ライン仕様です。

ボーナス確率(解析):哲也2

パチスロ 哲也2:ボーナス

合成確率は前作からほとんど変化していませんねo^^o
BIGの色で偶数or奇数がある程度は判断可能となりますが、成立契機の中には設定差がないものもあるため、通常時は「何と同時成立したか」をチェックすることになります。

★初代の哲也 と同様に設定6が頭一つ抜けた格好になっています。

単独ボーナス確率(解析):哲也2

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:単独成立

これも変わってない。

小役確率(解析):哲也2

パチスロ 哲也2:小役

小役の種類は多いですね。リプレイに関しては別に分けてあるので、ここではそれ以外について。設定差はちょっと小さめです。スイカとチェリーの合算確率は主な設定差の項をチェックしてね。

各リプレイの特徴と確率

[各リプレイの特徴]
パチスロ 哲也2:小役

リプレイは5種類に分かれます。【リリ-】というのが通常のリプレイ入賞のカタチで、判りやすいように右リールにもリプレイ絵柄が停止します。これが【リリベ】となったら変則リプレイです。

特殊リプレイはそもそも全く異なる絵柄構成で、役割としてはチャンスゾーンからARTに突入させるためのものです。ただし、通常時にも低確率で抽選されており、出現した場合はボーナス確定となります。

★CZ中に特殊リプレイが揃っても、ART確定ではなくボーナスの可能性もあるということに。

[通常時の各リプレイ確率]
パチスロ 哲也2:小役

特殊リプレイAだけは通常時の抽選がありません。掲載を省いても良かったんですが、まとめておいた方が分かりやすいかな、と思ったワケです。

同時成立(解析):哲也2

パチスロ 哲也2:同時成立

パッと数値を見ただけでもスイカ・チェリーからのボーナスは設定差が大きいことが分かると思います。実際の確率は小役出現率の差も考慮されるため、もっと大きいことになります。(小役も高設定ほど出現率が高くなるから)

小役分解:哲也2

小役+ボーナス

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:小役分解

ほら!かなりの差だよ、これは。ということで、スイカ・チェリーとの同時成立の詳細を見てみると下表のようになります。

[スイカ・チェリー同時成立の詳細]
パチスロ 哲也2 新宿VS上野:小役分解

どれもそれなりの差が付いているので、BIGだけ、REGだけと分ける必要もないですね。とにかくスイカ・チェリー同時成立の出現率が高ければOKです。スイカ・チェリー同時成立の合成確率は主な設定差でチェックしてくだい。

★ここまでで、もう一つ気付いてほしいことは「偶数・奇数での赤・緑BIGの出現率の差がどこにあるの?」ってことです。

[各リプレイ同時成立は要チェック!]
パチスロ 哲也2 新宿VS上野:小役分解

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:小役分解

各リプレイ同時成立には設定差がないため「気にしなくていいか・・・」というと、そんなことはありません。上表を見ると、「偶数・奇数設定の特徴がモロに出ている」ことが分かりますよね。

ただし、「設定の高低は一切分からない」という面もあります。1・3・5は緑7、2・4・6は赤7が同時成立しやすいだけで、偶数or奇数だけを見たとしても、設定が高くなるほど出現率がアップしているワケでもないです。まぁトータル確率が同じだから当たり前なんですけど。

★各リプレイ同時成立からは偶数or奇数だけしか見抜けないので注意しましょう。

小役のみ

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:小役分解

コチラは参考程度に。

通常時の打ち方:哲也2

左リール上段付近に「白7の下にあるダミーチェリー」を狙って打ちます。

ダミーチェリーが角に停止した場合は、中リールをフリー打ちして右リール枠内にチェリーを狙えばデカピンとチェリーを同時にフォロー可能。スイカが上下段に停止した場合は中・右リールでスイカを狙います。それ以外は中・右フリー打ちでOKです。

★スイカは中リールに1コしかないのでフリー打つと取りこぼし多発!要注意。

ボーナス中の打ち方:哲也2

BIG中の演出と打ち方

チェリー(1枚)は結構な割合で出現します。払い出し枚数の関係から、取りこぼす方が純増枚数が多くなるため、シッカリとハズそう。デカピン(1枚)も全く同じ理由でハズすべきなんですよね。・・・BIG中の最も盛り上がる瞬間なだけに、ペシッとハズした際の虚しさは・・・。

★チェリー・デカピンは角に停止して2ライン入賞なので、実際の払い出し枚数は2枚です。

[哲也くんBIG]

カットイン発生で7揃い確定の完全告知タイプ。

[ダンチさんBIG]

襖出現で7揃いのチャンス。

[ドテ子ちゃんBIG]

ルーレット発生で7揃いのチャンス。

7揃いを狙うことでチェリーをハズせるので、演出発生時は要実戦。ただし、哲也くんBIGでは7揃い確定時しかカットインが発生しないため、予告音が鳴ったらチェリーハズシです。

[フリーズ=デカピン確定]

大量のナビストックが期待できるデカピンの成立が確定するのがフリーズ演出。演出を堪能したらペシッとハズそう!・・・なんか調子狂うなぁ。

[BIG中の小役確率]
パチスロ 哲也2:BIG中小役確率

デカピンも現実的な数値。これがパチスロ 哲也の良さですね。

REG中の打ち方

REG中は2枚掛け。順押しで普通に消化すると「12枚×7G=84枚払い出し(純増70枚)」となりますが、「1回だけ9枚役(白7・ベル・ベル)」を揃えると「9枚+12枚×7G=93枚払い出し(純増77枚)」とすることが可能。

[REG中の9枚役獲得の手順]

左リール枠内に白7を狙い、中リールはフリー打ち→最後に右リールで緑7or白7を狙って「白7・ベル・ベル」が揃えばOKです。

CZ基本情報/打ち方:哲也2

パチスロ 哲也2のチャンスゾーン(天運チャンス)はART突入のスタート地点です。CZ中の基本は「3択リプレイの押し順に正解で30GのART、不正解で通常Gへ」となります。

押し順ナビのストックがある場合は3択リプレイ成立時にナビが発生し、それに従うことで確実にART突入させることが可能。ナビが無い場合は自力で3択正解を狙おう。

★最近のART機は5択とか6択が多いから、3択ってなんかカンタンな気がする!

CZ中の各リプレイ確率

パチスロ 哲也2:CZ中リプレイ確率

3択リプレイ以外にも、特殊リプレイA~Cが抽選されています。特殊リプAは3択正解で揃うリプレイなので30G、特殊リプBは100G、特殊リプCなら1000GのARTに突入します。

ART基本情報/打ち方:哲也2

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:ART中打ち方

ART「玄人タイム」の出玉性能はここ最近のパチスロ機種と比べるとショボいですが、ボーナスとのバランスの良さで勝負するのがパチスロ 哲也2なのです。

ART「玄人タイム」中の打ち方

ナビ発生時はそれに従い、何か演出が発生した場合は通常時と同じ打ち方で消化すればOKです。

ART中のナビストック抽選

ナビストック抽選の詳細はゴチャゴチャとしているので、パチスロ哲也2のARTナビストック詳細(外部サイト)にまとめて掲載しています。ぜひ参考にしてください。

ART中の各リプレイ確率

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:ART中リプレイ確率

哲也2の天井/リセット(設定変更)情報

天井情報

パチスロ 哲也2には「周期的なCZ」が存在します。CZ間で500Gハマリが条件なので、参考程度に覚えておこう。一応なビストック抽選もあるので、そこからのART連にも期待が持てます。また、周期2回目や周期3回目に到達した場合はさらにナビストック率が優遇されるため、ハマリ台には注意を払っておきたい。

天井でのナビストックの詳細を確認する

前回のボーナス後にART突入し、それが大連チャンしていた可能性があるため、ハマっているからといって飛び付かないようにね。「CZ間500G」ということは「通常Gを500G」ということですから。

★この周期CZは内部的なものなので、液晶は通常時のまま・・・じゃなかったね(汗)
周期到達で液晶も天運チャンスに移行します。

リセット(設定変更)情報

パチスロ哲也2では設定変更しても内部状態その他の全てをそのまま引き継ぎます。つまり宵越しで周期CZを狙うことも可能。

★ただし、RAMクリア(初期化)すると内部状態をリセットしてチャンスゾーンからスタートするようです。

立ち回り/設定判別:哲也2

哲也2の主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロ 哲也2 新宿VS上野:主な設定差

哲也2の立ち回り

パチスロ 哲也2は初代哲也と同様に設定6狙いが基本です。「ボーナス確率が一歩抜け出ている」ので、「各リプレイとの同時成立で偶数・奇数を判断」し、「スイカ・チェリー同時成立の出現率から高低」をチェックすることで、充分に判断可能だと思いますよ。

ただし、時間は相応にかかると思うので、打ちまわって探す行為は大ケガすることになります。設定6投入の可能性を見極めることが重要ですゾ^^

設定5以上狙いはリスクが高いのでオススメはしませんが、「奇数っぽいけどスイカ・チェリー同時成立がやたらと多い」なんて展開では可能性アリともいえるので、あとはイベントなどホールの状況を加味して判断することになります。

★攻め方としては初代の哲也とほとんど同じですね。

現時点ではナビストックの特徴に関して調査中なので、これについては続報をお待ちくださいね。→(続報)ナビストックの詳細を確認する

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ