パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ ザ・ドゥーナッツのトンdeピース 解析・攻略

パチスロ ザ・ドゥーナッツのトンdeピース 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロザ・ドゥーナッツのトンdeピースについて、以下の打ち方・立ち回り・解析・攻略情報がわかります。

トンdeピースの機種スペック

【パチスロ解析情報】

面白い(笑)

ボーナス確率(解析):トンdeピース

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

ボーナス確率は一見すると設定差がなさそうですが・・・。

各ボーナス確率

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

偶数・奇数の違いで当選しやすいボーナスがあります。
つづいて当選しやすい方と当選しにくい方の合成確率を出してみると・・・

設定差が見えた!

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

こうなると設定差が見えてきます。・・・というか、これしか設定差がないんです・・・。

小役確率(解析):トンdeピース

【パチスロ解析情報】小役確率

小役確率は気にしなくてOKです。

同時成立(解析):トンdeピース

【パチスロ解析情報】同時成立

設定差ナシ。

通常時の打ち方:トンdeピース

左リール枠内に【赤チェリー】を狙い、枠内にスイカが停止したら中・右リールに【スイカ】を狙います。それ以外の停止形はフリー打ちでOKです。

ボーナス中の打ち方:トンdeピース

ちょこっと攻略要素があります。

ボーナス中のポイント

 ・ ボーナス消化中のG数もチャンスゾーンまでのG数やRT消化G数にカウントされる
 ・ ボーナスは全てCTでリプレイを揃えることが可能(特定の打ち方でないと他の小役が揃う)
 ・ 通常時のボーナス中はリプレイを揃える事で枚数を損せずにゲーム数を稼げる
 ・ RT中のボーナスはリプレイを揃えずに最短Gで消化し、RT状態の通常G数を多く消化できる

通常時のボーナス

【リプレイ】を揃えれば枚数を減らさずにG数を引っ張れます。

まずは中リールをフリー打ち。
 [中段リプレイ] ・・・ 左リールに青7狙いで【リプレイ】GET!
 [中段モロコシ] ・・・ 左リールにどちらかのチェリー狙いで【9枚】GET

RT中のボーナス

左リール枠内にどちらかの【チェリー】を狙っていれば必ず【9枚】ゲットできます。さっさと終わらせてRTを消化しましょう。

チャンスゾーン:トンdeピース

チャンスゾーンとはRT突入が期待できるゾーンのことです。ボーナスとは一切関係なく、通常時とボーナス消化中のゲーム数を合わせて180G消化するとチャンスゾーンへ突入し、【リプレイ】よりも先に【モロコシ】が成立すればRTに突入。【リプレイ】のほうが確率が高いので、期待度はあまり高くないです。

チャンスゾーンが近くなると液晶背景が夜へと変化するので、止めないように。

★ボーナス消化中のG数もカウントされるため、180回レバーONするごとにチャンスゾーンへ移行します。

RT基本情報/打ち方:トンdeピース

【パチスロ解析情報】RT基本情報

本機のRTはボーナスとは全く関係なく、成立・入賞のいずれでも終了しません。つまり必ず500回レバーONするまで継続します。RT中はコイン増加が期待でき、500G消化で約200枚(途中のボーナスは考慮せず)獲得可能。

RT終了後はチャンスゾーンへ移行するため、そこで【モロコシ】成立なら再びRT突入!

★RT中にボーナスが成立した場合、成立Gで揃えないとリプレイ確率が高くてなかなか揃えられないので注意しよう。

立ち回り方/攻略情報:トンdeピース

トンdeピースの主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

トンdeピースの立ち回り

パチスロトンdeピースについてまず最初に考えることは・・・設置店を探すことです(笑)
無事に見つかったら、上記のボーナス出現率から設定を推測して立ち回りましょう。個人的にかなり打ってみたい台ですが、ペイアウト的にはオススメできないパチスロ機種。

ベストなヤメ時はチャンスゾーン中に【リプレイ】成立で通常Gに転落した時点。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ