パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ うる星やつら2 解析・攻略

パチスロ うる星やつら2 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ うる星やつら2について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

うる星やつら2の機種スペック

パチスロ うる星やつら2:スペック

パチスロ うる星やつら2はシリーズ2作目となります。前作のうる星やつらではボーナス確率を低めに抑え、コイン持ちの良さと、低確率ながら5号機最大の獲得枚数448枚のハイパーBIGを搭載してホールでもそこそこヒットしていました。うる星やつら2では、ボーナス合成確率が大幅にアップしており、BIG確率も限界まで引き上げられています。技術介入アリで311枚獲得となるBIGですが、爽快な連打が期待できそう^^

★前作でもそうだったんですが、全体的にゴチャゴチャしてるのが気になる・・・。

有効ラインの構成

パチスロ うる星やつら2の有効ラインは通常の5ラインです。

ボーナス確率(解析):うる星やつら2

パチスロ うる星やつら2:ボーナス確率

このテのパチスロ機種の多くはREG確率に設定差が偏ったものが多いんですが、うる星やつら2はBIG確率の差も大きい。設定6のペイアウトはお見事!出玉の安定感・ボーナスでの出玉増加、ARTなどなくても大量出玉が十分に狙えるパチスロ機種が増えてきましたねぇ^^

絵柄別のボーナス確率

パチスロ うる星やつら2:ボーナス確率

ラムBIGはちょっと確率が低め。BIG中の小役確率には設定差があるんですが、ラムBIGが最も差が大きいので、引ければ設定判別は結構楽になります。

単独ボーナス確率(解析):うる星やつら2

パチスロ うる星やつら2:単独ボーナス確率

設定差はなく、確率も低い。どうもサミーさんは小役待ちが好きですなぁ。。

小役確率(解析):うる星やつら2

パチスロ うる星やつら2:小役確率1

通常時のベル確率の設定差はなかなかのもの。確率自体が高いので信頼性は高そう。他の小役については厳しいので、気にしなくていいかな・・・。特殊リプレイについては↓を参照。

パチスロ うる星やつら2:小役確率2

特殊リプレイは絵柄としては2種類ですが、それぞれにスベリの有無が存在するため、内部では4種類に分かれています。

★小役の種類が多すぎ・・・北斗の拳(将)とかもこんな感じでしたねぇ。

同時成立(解析):うる星やつら2

パチスロ うる星やつら2:同時成立

特殊リプレイに関しては、4種類とも期待度に差がないように見えますが、小役確率が結構違うので実質的な同時成立の確率は差があります。

小役分解:うる星やつら2

小役+ボーナス

パチスロ うる星やつら2:小役分解

強チェリーとスベリ特殊リプからがボーナスのメインですね。特殊リプレイ+ボーナスについては下表も参考にどうぞ。

[特殊リプ+ボーナスの合成確率]
パチスロ うる星やつら2:特殊リプレイ

小役のみ

パチスロ うる星やつら2:小役分解

こちらは参考情報。強チェリーや特殊リプレイはボーナスと同時成立するものにのみ設定差があることが分かりますね。ただし、本機は通常時に特殊リプレイ確率がコロコロ変化するため、気にしない方が◎。これについては演出用RT詳細を参照のこと。

通常時の打ち方:うる星やつら2

うる星やつらの配列上のポイント

スイカは左リールのどこを狙ってもフォローできますが、チェリーは取りこぼしが発生するので黒BAR下のチェリーを枠内に狙う方がいいでしょう。これだとスイカ成立時は左枠下に黒BARがスベります。それから、右リールにはチェリーが一定の間隔で配置されているため、強チェリーはフリー打ちでも見分けられます。

通常時の打ち方

通常時は左リール枠内に黒BAR下のチェリーを狙います。スイカ出現時のみ中・右にスイカを狙い、それ以外は中・右フリー打ちでOKです。

[チェリーの停止形]
パチスロ うる星やつら2:強チェリー

上表のように右リールでのチェリーの位置で強弱の判別はある程度可能です。ただし、弱チェリー同時成立時やボーナス成立中の弱チェリーでは強チェリーと同じ停止形となるため、完璧に見抜けるものではありません。

ボーナス中の打ち方:うる星やつら2

BIG中の打ち方

BIG中は15枚払い出しがメイン。ただし、14枚役を1回揃えることで、311枚(+12枚)の獲得が可能です。ちなみに14枚役とは「黒BAR揃い」のこと。

[BIG中の獲得枚数アップ手順]

14枚役が成立すると、チェリーナビと「チャンスや!」という音が発生するので、その際に左リール下段に黒BARをビタ押しします。ビタ成功ならそのままの位置で停止するので、中・右リールにも黒BARを狙いましょう。14枚役を1回揃えたら、残りは「チャンスや!」発生時にチェリー狙いで打てばOKです。

14枚役はチェリーと同時成立しているためビタ失敗の場合に「早く押したならチェリー揃い」、「遅くおしたなら取りこぼし」となります。目押しに自信がない場合は若干早めに狙いましょう・・・・ってあまり参考にならないね(笑)

[ラムBIG中の小役確率]
パチスロ うる星やつら2:ラムBIG中の小役確率

ラムBIG中のスベリベルは設定差が非常に大きいです。要チェック。また、スイカ・チェリー(チャンス音ナシ)の差も一応チェックですね。チェリー(チャンス音ナシ)は全BIG共通の数値なので、サンプルが貯まりやすく使いやすい。

[赤・青BIG中の小役確率]
パチスロ うる星やつら2:赤・青BIG中の小役確率

赤・青BIG中はスイカ・チェリー(チャンス音ナシ)をチェックしておきましょう。

REG中の打ち方

順押しフリー打ちでOKです。

演出用RT詳細:うる星やつら2

ガールハントタイム

前作に続き、ボーナス成立の期待感を演出するRT機能です。リプレイ確率アップに加え、連続演出でボーナスへの期待感を煽ります。

鬼ごっこタイム

ガールハントタイムと同じ演出用RTですが、こちらはボーナス非成立時の突入率が低いため、激アツ!です。

演出用RT中の特徴

この間にリリチェ(特殊リプレイ②)が出現したらボーナス確定。ボーナス非成立時の演出用RT中は、特殊リプ②(非ボーナス)が抽選されないことと、ボーナス成立後は特殊リプ②の確率がアップすることから、どちらにしても特殊リプ②の出現はボーナス成立中(またはその特殊リプ②でボーナスに当選)であることになります。

演出用RTの突入条件

「特殊リプレイ→演出用RT」というのが基本なんですが、特定の条件下では特殊リプを引いてもRTに突入しません。その条件というのが以下のとおりです。

 ①ベル入賞後の5G間
 ②リプレイ入賞後の3G間

通常時に頻繁に成立する小役ばかりなので、タイミング次第ではなかなかRTに突入せず、これによってコイン持ちが随分と変わってきます。

★ボーナスが成立していれば上記の条件を無視してRT突入するため、ベル・リプに注目すればボーナス当選したことがスグに判ることもあります。

[ベル入賞後5G間/リプレイ入賞後3G間の特徴]

この間は演出用RT中と同じく特殊リプレイ②の内、ボーナスと同時成立しないものは抽選されません。よって、ベル後5G間orリプレイ後3G間に特殊リプ②が出現した場合はボーナス確定となります。

そもそもベルとリプレイは通常時に頻繁に揃うため、特殊リプレイ②(非ボーナス)はなかなか抽選の機会がない。ということで、リリチェは出現するだけで激アツ!ということになります。

★無抽選の区間にベル・リプが成立しても区間が延長することはありません。最初にセットされたG数までです。無抽選区間が終了した後でベル・リプが成立すると、再び無抽選状態になります。

立ち回り/設定判別:うる星やつら2

うる星やつら2の主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロ うる星やつら2:主な設定差

うる星やつら2の立ち回り

パチスロ うる星やつら2は、設定判別が比較的楽な部類のパチスロ機種だと思います。ただ、設定6はペイアウトが118%とかなり高いので、頻繁に使えるものではないでしょう。ましてボーナスのみで構成されているシステム上、安定感もかなり高くなりますし。

というわけで、普段はあっても設定4くらいでしょうね。Yurikaの近所のホールでもそこそこ状況は良さそう(3箱程度は良く見る)ですが、閉店前にデータをチェックすると設定6はなさそうな感じでした。まぁあくまでもYurikaん家の近所の話ですが・・・。

低設定でも甘めのスペックなので、「ホール内はほぼ設定1」というのをアタマに入れた上で慎重に立ち回りましょう。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ