パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 快盗天使 ツインエンジェル2 解析・攻略

パチスロ 快盗天使 ツインエンジェル2 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ 快盗天使 ツインエンジェル2について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

ツインエンジェル2の機種スペック

パチスロ ツインエンジェル2:スペック

ちょっとちょっと!面白いよ、コレ!

サミーから登場した快盗天使 ツインエンジェル2ですが、ただの萌えスロと思って敬遠してる場合じゃないよぉ!

・・・ま、Yurikaもその一人だったんですが(笑)。ただ、個人的に好きなゲーム性である完走型RTを搭載していて、しかもボーナス確率もそこそこ高めに設定されていて「なんか気になるなぁ・・・。」というのはあったんですよ。完走型RTはチャンスゾーン経由なのでゲーム性として近いのは初代スカイラブとかですかねぇ。でも「ナビストック型RT」なのでちょっと違うか。

完走型RTとボーナス成立後RTは相性が悪い

Yurikaの5号機での稼動ベスト3にランクインするのがパチスロ ガンダムⅡなんですが、こちらも完走型RTを搭載していました。ガンダムⅡはリーチ目がほぼ無く、演出のみでボーナスを察知するパチスロ機種ですが、「だったらボーナス成立後はリプレイ確率を上げて欲しいなぁ。」と思った人も多いかと思います。実は「完走型RT」と「ボーナス成立後のリプ確率アップ(これもRT)」というのは非常に相性が悪いんです。

完走型RT中にボーナスが成立してリプレイ確率がアップ(つまりRT発動)すると、内部的な処理としては「RTの書き換え(上書き)」が起こります。だから、完走型RTなのにボーナスが成立すると、そこでRTが終わって(別のRTが始まって)しまうことになるわけです。コレじゃ完走型RTの意味は無いですよね。だからパチスロ ガンダムⅡではボーナス成立後のリプ確率アップは搭載「しなかった」ではなく「出来なかった」ということになります。

★「書き換え(上書き)」と「上乗せ」はパッと見似ていますが意味は全く異なります。
★「RTの書き換え処理」を利用したゲーム性のパチスロ機種は倖田來未 パチスロ ライブインホールなどがあります。

ところが、快盗天使 ツインエンジェル2ではこの「RTの書き換え処理」をうまく利用して完走型RTとの共存を図っています。本機の完走型RTは【赤・赤・赤】と【赤・赤・青】の赤系BIGが成立した場合のみ「即RT終了」になるんですが、これは赤系BIG成立時に「RTの書き換え処理」が行われることで完走型RTを強制終了させるわけです。

ボーナス成立後のRTは、「必ずリプレイ確率をアップしなきゃいけないわけではない」ので、通常時と同じ確率でも問題はありません。だから赤系BIG成立後に実際にリプレイ確率がアップしているかどうかは問題ではないです。通常時と同じリプレイ確率のRTが発動して「書き換え」を行わせれば強制終了は可能ですからね。

★ボーナス成立後のRT状態は「連続演出を活かすため」というくだらん理由(メーカーのエゴ?)が多いですが、ツインエンジェル2のようにゲーム性を広げる使い方は歓迎したいですね。

★演出の意味が全くわかりません(汗)。「おかず交換しよ」で「こんにゃく?」がアツくないことくらいは想像できますけどね・・・。

有効ラインの構成

パチスロ 快盗天使 ツインエンジェル2は通常の5ライン構成です。

ボーナス確率(解析):ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2:ボーナス

全体的に見てもそこそこ大きな差がありますが、N・BIGの出現率に注目したほうが良さそうですね。設定4と5は単独成立や同時成立の内訳も含めボーナス確率は全く一緒です。ペイアウトでは3%の差があるので、この差がどこから発生しているかは気になることろ。

絵柄別のボーナス確率

パチスロ ツインエンジェル2:絵柄別ボーナス

これといって特徴はなさそうですね。高設定になるほど、どのボーナスも出現率がアップします。

単独ボーナス確率(解析):ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2:単独成立

単独成立するN・BIGは設定1と6で6倍と大きな差があります。ただし、確率が低すぎて使い物になりませんな。参考までに。

通常時のフリーズ発生条件

ツインエンジェル2はフリーズも搭載しています。フリーズは2種類あるんですが、通常時のフリーズ発生条件は「赤H・BIGの単独成立」です。フリーズ時はRT突入をアシストする押し順ナビの大量獲得(最低13個)も確定します。

★もう一つのフリーズはBIG中に発生し、こちらもナビ13個以上確定。
★フリーズとナビ獲得の詳細はナビ獲得抽選の詳細を参照のこと。

小役確率(解析):ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2:小役

メイン小役のベルは確率を考えると差は大きくないのでちょっと使いづらい。変則的な確率ですしねぇ。設定4と5の差がベル確率に現れていますが、設定5の方が低確率になっています。これを補ってさらに出玉率を3%上げる要素がどこかに存在するわけですね。

スイカやチェリー、2種複合1枚役(強チャンス目)などにも設定差はありますが、差は小さいので参考程度にしときましょう。

1枚役とチャンス目

単独1枚役は4種類存在し、取りこぼした際に出現する出目が弱チャンス目。2種複合1枚役を取りこぼした場合の出目が強チャンス目です。以降は弱チャンス目/強チャンス目という表現で統一しておりますので、ご注意くださいませ。

[チャンス目の停止形]
パチスロ ツインエンジェル2:チャンス目

後述しますが、弱チャンス目はボーナス期待度が低いものの、RT突入に間接的に関わってくるため、出目は押さえておいてくださいな。

同時成立(解析):ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2:同時成立

チェリーと強チャンス目は小役確率もそこそこ差があったので、同時成立の「実質確率も結構な設定差になっているだろう」と予想ができますね。

小役分解:ツインエンジェル2

小役+ボーナス

パチスロ ツインエンジェル2:小役分解

チェリーと強チャンス目からのボーナスは要チェック。主な設定差の項で合成確率を出しておいたので参考にしてください。スイカ+ボーナスは確率が低いのでアテにならなそう。

小役のみ

パチスロ ツインエンジェル2:小役分解

こちらは参考情報ですが、小役確率と比較すると設定差が小さくなっていますよね。

通常時の打ち方:ツインエンジェル2

通常時は白7を基準にしながらチェリーをフォローします。カバンが出現したら要目押し。カバンハズレはボーナス期待度の高い強チャンス目orリーチ目なので大チャンス。

チェリー出現時は中・右リールはフリー打ちでもOKですが、白7を狙って揃った場合はBIG確定。

通常時の内部状態:ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2は通常時の内部状態として「低確」「高確」の2種類があります。内部状態は「高確ポイント」によって管理されていて、高確Ptがある状態を「高確」、無い状態を「低確」と考えてOKです。

通常時の内部状態は、RTに突入させるための「押し順ナビ」の当選率のみに影響を与えます。当然、「高確」の方がナビ当選に期待が持てるため、RTの連チャンにつながりやすいわけですね。

高確Ptは

 ①設定変更時
 ②通常時のカバン/チェリー/各1枚役/リプレイ成立時
 ③ボーナス終了後

に獲得抽選を行い、所定の振り分け率に応じた高確Ptを獲得。その後は「リプレイ成立時の49.8%」で1Ptずつ減少していき、ポイントがゼロになった時点で高確状態が終了します。ただし、ボーナスが成立した場合は、高確ポイントの残りはリセットされてなくなります。

高確Ptの獲得抽選

パチスロ ツインエンジェル2:高確抽選

CZやRT中の内部状態は?

チャンスゾーン(CZ)中の内部状態は「低確」確定、RTは突入時に高確移行の特殊抽選を行い、当選した場合はそのRT中は常に「高確」となります。ちなみに、ボーナス後のCZ待機状態(エンジェルチャンス)は「低確」確定です。

★天井到達後のCZは「高確」です。

[RT突入時の高確移行率]
パチスロ ツインエンジェル2:RT突入時の高確移行率

上記の割合で当選すれば33G間は「高確」ということですね。

ボーナス中の打ち方:ツインエンジェル2

BIG中の打ち方

基本的には通常時と同じ打ち方で消化し、BIG終了が近づいてきたら枚数調整も視野にいれておきましょう。白7揃いは内部的に成立していればOKなので、あえて狙わないのもあり。

キュンキュンBIGが完全告知だということは判るんですが、ツンデレBIGって一体・・・。

[BIG中の小役確率]
<H・BIG中>
パチスロ ツインエンジェル2:H・BIG中の小役確率
<N・BIG中>
パチスロ ツインエンジェル2:N・BIG中の小役確率

BIG中は1枚役が成立するため、取りこぼして「表面上のハズレ」がけっこう出現します。これは「内部的なハズレ(白7揃い)」とは異なるので注意してくださいね。

★白7が揃ったときの「シーン・・・」とした感じが逆に新鮮なカンジ(笑)

[BIG中のフリーズ]

BIG中は白7揃いの一部でフリーズが発生することがあります。ハズレ(白7揃い)なら13個以上、角チェ+白7揃いなら17個以上、中段チェリ+白7揃いなら21個のナビが確定。

MID中の打ち方

左リールに「カバン・カバン・ベル」をビタ押し!成功すると押し順ナビ獲得の抽選が行われます。1回だけ成功すればOKなのでチャレンジしよう。あとはフリー打ちでOKです。

CZ(エンジェルチャレンジ)基本情報/打ち方:ツインエンジェル2

エンジェルチャンスとは

ツインエンジェル2はCZ(エンジェルチャレンジ)経由のRT突入タイプなんですが、周期的なCZというのはありません。よって、RT突入のスタート地点は必ずボーナス終了後ということになります。ただし、本機ではボーナス終了後にすぐCZがスタートするわけではなく、「CZ突入の待機状態」を経由します。このCZ待機中が「エンジェルチャンス」というわけです。

エンジェルチャンスからCZ(エンジェルチャレンジ)に突入する契機となるのは弱チャンス目です。単独1枚役の取りこぼし目である弱チャンス目が出現すると、CZへ突入することになります。よって、1枚役を揃えたり、弱チャンス目が出現しない場所を狙って打つとCZへ突入しないため、注意。

CZ(エンジェルチャレンジ)に突入したら、以降はCZ→RT→CZ→RT・・・というカンジでCZ待機状態は経由しません。よって、CZ待機状態(エンジェルチャンス)は「ボーナス終了直後~CZ突入までの間のみ」ということです。当然、CZ中やRT中にボーナスが成立した場合は、終了後に再びエンジェルチャンスからスタートします。

★エンジェルチャンス中は通常時と同じ打ち方で打てばOKです。

[エンジェルチャンス中の特殊なナビ抽選]

エンジェルチャンス中は小役が成立するたびにポイント(高確Ptとは異なる)を獲得し、弱チャンス目が出現してCZ突入となった時点での合計Ptに応じて押し順ナビの獲得抽選があります。これについてはナビ獲得抽選の詳細してくださいな。

エンジェルチャレンジ(CZ)

エンジェルチャンス中に弱チャンス目が出現すると次ゲームからチャンスゾーン「エンジェルチャレンジ」へ突入します。エンジェルチャレンジ中は通常のリプレイのほかに2種類の特殊なリプレイが抽選されていて・・・

 特殊リプレイA ・・・ 通常リプ+転落リプ(ベベリ) ・・・ 押し順正解(1/3)でCZ継続
 特殊リプレイB ・・・ 転落リプ+突入リプ(リリ羽) ・・・ 押し順正解(1/3)でRT突入

★押し順は第1停止(左or中or右)の3択です。

となっています。転落リプが揃うと通常ゲームへ移行するので、その前に突入リプが揃えばRT突入というわけですね。自力でのRT突入も可能ですが、これをアシストしてくれるのが「押し順ナビ」の存在です。ツインエンジェル2では押し順ナビが様々な状況で抽選されていて、ナビのストックがあれば押し順に従うだけでRTへ突入させることが可能となります。

★押し順に従うかぎり、ナビ1個=RT1回です。
★押し順ナビの獲得抽選についてはナビ獲得抽選の詳細を参照のこと。

RT(エンジェルタイム)基本情報/打ち方:ツインエンジェル2

パチスロ ツインエンジェル2:RT中打ち方

RT(エンジェルタイム)中は通常時と同じ打ち方で消化すればOKです。途中でボーナス当選した場合は赤系BIG確定なので覚えておこう。当然、RT完走後に告知された場合はほぼ青系BIGorREGということになります(RT終了直前にボーナス引いた場合は赤系BIGの可能性も)。

RT中にボーナスが成立していなかった場合は再びCZへ移行するので、ナビが残っていればRTが連チャン、ナビがなくても自力で連チャンの可能性は充分あります。

ツインエンジェル2の天井/リセット(設定変更)情報

天井情報

パチスロ ツインエンジェル2には天井機能があります。CZ終了後に999G消化で天井に到達し、以降はCZ→RT→CZ→RT→・・・・とボーナス成立までループします。途中でCZに移行する分、出玉増加は少ないですが、一応は狙い目です。ただし・・・

例えば500Gハマリの台があったとしてもRT連チャンが450Gまで継続していた場合などは「天井までまだ950G近く残っている」というようなケースも考えられるため、注意。それに、天井までいっちゃうような台は低設定濃厚です。ボーナス引いたらCZから通常Gへ転落した時点で即ヤメが無難。

リセット(設定変更)情報

天井までのゲーム数がリセットされ、ナビのストックも消滅します。ただし、エンジェルチャレンジ(CZ)からスタートするため、朝一でいきなり突入リプ(リリ羽)が出現してRTに入ったり、転落リプ(ベベリ)が出現した場合はリセットの可能性大。立ち回りの参考にしよう!

★リセット後のエンジェルチャレンジは内部的なもので、液晶画面は通常時と同じなので注意。

立ち回り/設定判別:ツインエンジェル2

ツインエンジェル2の主な設定差(設定判別ポイント)

パチスロ ツインエンジェル2:主な設定差

ツインエンジェル2の立ち回り

通常時のベルは変則的な確率なのでアテしづらい面があります。基本はN・BIGの出現率とチェリー・強チャンス目との同時成立に注目しよう。また、ナビ抽選に関しては、「どの抽選で何個のナビに当選したか」がハッキリしないケースも多いです。確定的な状況にでも遭遇しないかぎり、参考程度にしておきましょう。

ボーナスの獲得枚数が少なめなので、RTの存在は大きい。出玉増加はジワジワというカンジで、設定6であればRTが絡まない展開でも多少はガマンできそうですが、それ以外の設定では結構きついかと。

朝一のリセット判別できるかどうかも含め、ホール選びを慎重に。

ナビ獲得抽選の詳細:ツインエンジェル2

ここでは「ボーナス成立時」、「BIG中」、「特殊な状況」に分けてナビ抽選の詳細をチェックできます。

ボーナス成立時のナビ抽選

[通常時の「低確」・CZ待機中・CZ中のボーナス]
パチスロ ツインエンジェル2:ボーナス成立時のナビ抽選1
[通常時の「高確」でのボーナス]
パチスロ ツインエンジェル2:ボーナス成立時のナビ抽選2
[低確RT中のボーナス]
パチスロ ツインエンジェル2:ボーナス成立時のナビ抽選3
[高確RT中のボーナス]
パチスロ ツインエンジェル2:ボーナス成立時のナビ抽選4
[通常時フリーズからのボーナス(赤H・BIGの単独成立)]
パチスロ ツインエンジェル2:フリーズ時のナビ抽選

フリーズ発生時は内部状態の影響がないのが特徴。

BIG中のナビ抽選

[通常時の「低確」・低確RT中・CZ待機中・CZ中に成立したBIG]
<カバン・強チャンス目>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選1
<ハズレ(白7揃い)>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選2
<角チェリー+白7揃い>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選3
<中段チェリー+白7揃い>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選4
[通常時の「高確」・高確RT中・天井CZ中に成立したBIG]
<カバン>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選5
<強チャンス目>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選6
<ハズレ(白7揃い)>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選7
<角チェリー+白7揃い>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選8
<中段チェリー+白7揃い>
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中のナビ抽選9
[BIG中フリーズ発生時]
パチスロ ツインエンジェル2:BIG中フリーズ時のナビ抽選1

この振り分けはフリーズが発生していることが条件なので注意してくださいね。通常時のフリーズと同様に内部状態は関係ナシ。

特殊なナビ抽選

[CZ待機中(エンジェルチャンス)のナビ抽選]

ボーナス終了直後のCZ待機状態であるエンジェルチャンス中は、小役が成立するたびにポイントを獲得していき、弱チャンス目が出現してCZに突入した時点での合計ポイントをもとにナビ獲得の抽選を行います。各小役での獲得ポイントは以下のとおり。

 ベル ・・・・・・・・・・  1Pt
 カバン ・・・・・・・・・ 2Pt
 チェリー ・・・・・・・  2Pt
 強チャンス目 ・・・  3Pt
 ボーナス ・・・・・・ 10Pt

★単独1枚役(弱チャンス目)が65G間成立しなかった場合(つまりCZ待機状態が65G継続)はナビ5個以上を一気にGET!

<獲得ポイント別のナビ抽選詳細>
【10Pt未満】
パチスロ ツインエンジェル2:CZ待機中のナビ抽選

かなり厳しい・・・。

【10Pt~】
パチスロ ツインエンジェル2:CZ待機中のナビ抽選

10Ptなら最低でも1個はナビをGET。

【エンジェルチャンス65G継続】
パチスロ ツインエンジェル2:CZ待機中のナビ抽選

21個のナビ獲得も可能ですけど・・・。

[BIG中の全ゲームでベル成立]

BIG中にベルしか成立しなかった場合は3個以上のナビを獲得。

パチスロ ツインエンジェル2:オールベル時のナビ抽選
[REG中のビタ押し成功時]
パチスロ ツインエンジェル2:REG中のビタ成功時ナビ抽選

これはオマケにもならないですね。

[ボーナスの1G連]
パチスロ ツインエンジェル2:1G連
[ボーナスの1G連+フリーズ(赤H・BIGが単独成立)]

ボーナス終了後の1G目にフリーズ(赤H・BIGが単独成立)した場合は「ナビ21個確定」となります。

前述しましたが、CZ待機中のボーナスは10Pt獲得でナビ1個以上の獲得というのが基本となります。ただしボーナス終了後の1G目でボーナスに当選した場合のみは別の抽選が行われるということですね。

[自力でRTに突入時]
パチスロ ツインエンジェル2:自力RT時のナビ抽選

押し順ナビがない状況で自力でRTに突入させるとナビ抽選があります。つまり、自力RT後のCZでもナビ発生が期待できるわけです。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ