パチスロ攻略TOP >  パチスロ攻略解析 >  パチスロ 真・三国無双 解析・攻略

パチスロ 真・三国無双 解析・攻略

パチスロ攻略の目次

パチスロ真・三国無双について、以下の立ち回り・打ち方・解析・攻略情報がわかります。

真・三国無双の機種スペック

【パチスロ解析情報】真・三国無双

人気アクションゲームとのタイアップ機種が登場。ソフトごとにタイアップメーカーが変わってKOEIさんも大変ですねぇ。

さて、パチスロ真・三国無双は【BIG】終了後に必ず突入するRT(虎牢関ステージ)を搭載。継続G数は100Gor3590Gというもので【通常BIG】なら前者、【スーパーBIG】なら後者となります。3590GのRTっていっても圧倒的なボーナス合成確率の高さから完走は不可能なので、なんとも矛盾したゲーム性となっていますね。

しかも高いボーナス確率の大きな要因になっているのは純増16枚のセレクトチャンス(SC)で、こちらはRTが付かないため、ある意味パンク役みたいな存在。この【SC】を引くタイミングが本機の重要なポイントとなりそう。

パチスロ真・三国無双の面白いところは、『通常時にバトル演出が発生した時点でボーナス確定』となる点です。バトルに勝てば【BIG】、負ければほぼ【SC】となるので勝利を祈りましょう。仮に敗北しても、狙った【SC】が揃わないという逆転パターン(BIG確定)も用意されていて演出は上々の出来。

設定判別のポイントはしっかりあるので立ち回りは楽なパチスロ機種といえます。

ボーナス確率(解析):真・三国無双

【パチスロ解析情報】ボーナス確率

【SC】には設定差が全くないので、差がけっこう大きい【BIG】確率に注目していきましょう。

フラグ別のボーナス確率

【パチスロ解析情報】フラグ別ボーナス確率

【BIG】と【SC】は3種類ずつありますが大きな特徴はなく、【BIG】は純粋に高設定ほど出現率がアップします。

単独ボーナス確率(解析):真・三国無双

【パチスロ解析情報】単独ボーナス確率

【単独BIG】の設定差は大きいので、できれば見抜きたいところです。
【1枚役】成立時は基本的に【チャンス目】が停止しますが、変則押しでなんとかならないかも調査してみるので続報をお待ち下さい。

★単独BIG以外にも設定差の大きいポイントがあるので気にしなくてもOKかも・・・

小役確率(解析):真・三国無双

【パチスロ解析情報】小役確率

通常時の【ベル】は設定差が大きいので必ずカウント。他の小役については取りこぼしだけ注意しておきましょう。

1枚役について

【パチスロ解析情報】1枚役確率

微妙に設定差が付いていますが、無視していいと思います。

同時成立(解析):真・三国無双

【パチスロ解析情報】同時成立

3種類の【1枚役】は成立=ボーナス確定となりますが【SC】の可能性も。期待度の低い【スイカ】と【チェリー】は【BIG】確定となり、【スイカ】なら【S・BIG】も確定します。なんかパチスロガンダムⅡに似てますね。

小役分解:真・三国無双

【パチスロ解析情報】小役分解

【スイカ】【チェリー】絡みはオマケ程度の確率となっています。

通常時の打ち方:真・三国無双

通常時は【黒BAR】に挟まれた【チェリー】を左リールに狙います。
配列的にまごエヴァっぽい出目になることが想像できますが、果たして・・・。

ボーナス中の打ち方:真・三国無双

BIG中の打ち方

【BIG】中の【1枚役(赤青B)】確率には設定差があります。通常時と同じ位置を狙って消化すれば【1枚役】成立時はハズレが出現するので、カウントしておきましょう。

★【1枚役】はあえて取りこぼした方がいいです

BIG中の小役確率
【パチスロ解析情報】BIG中の小役確率

SC中の打ち方

【BIG】中と同じ打ち方でOKですが、【1枚役】確率には設定差がないので気にしないこと。

RT基本情報/打ち方:真・三国無双

【パチスロ解析情報】RT基本情報

2種類のRTは出玉性能が違い、RT100よりもRT3590の方が1Gあたりの純増枚数が多い。ただし、これが高設定になるほど両者の違いがなくなっていくのがポイントです(↓)。

2種類のRTの特徴

【パチスロ解析情報】RT中のハズレ確率

3590RTを引いたら要確認ですね。早い段階で【S・BIG】を引ければ楽な展開になりそう。

キャラ選択のタイミング:真・三国無双

パチスロ真・三国無双新・吉宗パチスロ戦国無双などと異なり、通常時に好きなキャラをいつでも選べるわけではないです。
キャラ選択のタイミングは2種類あり、

 ・ 【セレクトチャンス(SC)】の成立時
 ・ 通常ゲームを200G消化した時点

となっています。なんでこんなシステムになったのか・・・。
キャラ選択の際は液晶に表示されたキャラに対応したストップボタンを押して変更します。

立ち回り方/攻略情報:真・三国無双

真・三国無双の主な設定差

【パチスロ解析情報】主な設定差

真・三国無双の立ち回り

パチスロ真・三国無双を打つ際は、通常時は【ベル】と【BIG】の出現率をチェック、【BIG】中はハズレ(1枚役)の出現率、RT中は【ハズレ】を確認するのが基本の流れになります。分かりやすいパチスロ機種なので、得に問題はないでしょう。

低設定域のペイアウトが低いパチスロ機種

オリンピア系はビスティやSANKYOなどと同じく、低設定域のスペックが辛いパチスロ機種が多いです。ただし、これは打ち手にとってマイナス要素ばかりではありません。抜きたい時にしっかり抜ける機種というのは高設定を投入しやすい機種ともいえるためです(要するに使いやすい→売れる)

パチスロガンダムⅡパチスロ哲也などのように、低設定域が非常に甘い機種ではなかなか高設定を投入することが出来ませんが、本機のようにスペック的にも普通レベルでしかも低設定でしっかり抜ける機種は使いやすいんですねぇ。半6コーナーや全456コーナーになりやすいルパン三世なんかと同じ匂いがしますよね。

ただし、出す気があるホールでのハナシです。抜く気しかないホールでは・・・というかそんなホールには行かないでくださいな。

注意したいのは、ハイスペック機や甘い機種に高設定が投入される可能性が高い状況です。回収専門の機種となる可能性があるので、これは注意しておいてくださいね。

というカンジでホール内でもわりと高設定に遭遇する機会が多いと思うので、設定判別のポイントはしっかりと押さえておきましょう。高設定でも展開しだいで苦戦することがありそうですが、確信できるケースも多いのでしっかり稼動していくことかな。

特許取得により可能となった換金システムがウリのオンラインギャンブルサイト「ディーチェ」
閉店時間を気にすることなく24時間ネットでスロット!お試しポイントでチャレンジ